竜と小籠包

こんなタイトルですが
中華料理の話ではございませぬ。

水族館で私が水槽にへばりつくように注目してしまう子

いっぱいいますが

その中から

リーフィーシードラゴンをぱちり。

あ、ガラス面に激写中の私がうつりこんでしまった。
ガラス張りって難しい。

リーフィーシードラゴンにもまだ海で会ったことがないです。
会いたいよー。

遠目だとどこも動かしてなさそうなのに、すいすい移動する様子が不思議。

そして

このリーフィーシードラゴンの後ろに写っている海藻の根っこが

小籠包に見える。

一度そう見えてしまうと
なんど見直しても
小籠包に海藻をくっつけているように見えてしまう。

先入観っておそろしい。

竜と小籠包。

コメント

ほんとだexclamationexclamation
完全に小籠包だexclamationexclamation
うーん。食べたくなっちゃう(^_^;)
私も水族館大好き魚
今度一緒に行きたいね(^-^)

2010年09月27日

某芸能事務所に所属の自称「再現ドラマの女王」として 「ひかり荘」で配信してたお嬢さん パンダの顔のようなデザインの小物入れを「ばふん師匠」と名付けて愛用してたよ 反対側は顔じゃないので「小龍包師匠」と名付けて 休憩の時はカメラで小物入れを写してたよ

なみへいオヤジ 2010年09月27日

たしかに小籠包に見える(笑)

TOSHI 2010年09月27日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン
新着
新着 くもり