おてがみ

今日は新しいレターセットで
秋田の祖父母にお手紙を書くことにしました。

和紙の専門店で探したレターセット。
祖父母の家には猫がたくさんいるので
猫が描かれた紙にしてみました。



和紙っていろんな種類があって
ふんわりした色使いがあったり、
手触りが少しざらっとしていたりで
深みがあって好きです。
和の模様も様々。
しぶい柄のハガキもいいものです。

模様の中には
「麻の葉」の伝統的な模様もあって、
私は朝の葉模様の風呂敷を使っています。

私の名前の「麻里」の「麻」は
麻糸の「麻」でもあるんです。
父がつけてくれた名前ですが
身体が弱かった母でしたので、
子供は麻糸のように丈夫な身体に成長してほしい
という願いを込めたそうです。

ちなみに「麻里」の「里」は
古里(故郷)のように優しい子になってほしい
という願いを込めたそうです。

丈夫で優しい子になりますように、
ということで「麻里」。

自分の名前をかみしめるようにして
「願い通り育ちましたでしょうか」と思うこともあります。
日々精進ですね。

小さい頃は
祖父母の家と私が暮らした家は
車で2時間ほどの距離にありましたが
よくお手紙を書いていたなあ
なんてことを思い出しました。

メールなんてなかったので、
幼稚園や小学校時代には、お手紙を書くっていうことが
私の中で流行っていて。

かわいいレターセットを集めて
どれでお手紙書こうかな
なんてわくわくしながら
文字を丁寧に書きつづっていた気がします。

従妹や伯母さんにも
時々お手紙を書いたりしていたと思いますが
はやり秋田の祖父母に書いたのが
一番多かったかな。

お返事は、ひらがなと簡単な漢字、
そして漢字にはふりながもふってくれていたなあ
と思い出したのですが、
そういえばあのお手紙たちは
どこへ行ったのかしら…
何度かお引っ越しをしているので
その時に謎になってしまったのかもしれません。


お手紙っていいですね。
ゆっくり紙と向き合って
楽しい時間。

最後は切手を貼ります。
今回は切手のショーで買った
東北の桜の切手を使いました。



秋田もこれから桜が咲き始める頃です。
東北にも
暖かい春のピンク色が舞いますように。

そして
特別なスタンプを押してもらえるポストがあったので
投函。



限定のスタンプ。
これも切手のショーの会場で受け付けしていたものです。
他にもいろいろな会場限定スタンプや切手などがありました。


お手紙さん
いってらっしゃーい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントのお返事です。

ゆ-ぽさんへ
いつもありがとうございます。
ダイエットはしていますよ。
やっぱり健康って気を付けていないよりは
気を付けた方がいいと思うし、
短期に変われるものではないと思うので、
少しずつの日々の積み重ねです。
身体のためにはどんな食べ物がいいかなとか
楽しみながら考えて料理したりしています。


ひでひでさんへ
こちらこそ、ありがとうございます。
ちょうどキリ番ってすごいラッキーな感じしますよね。
お釣りが777円のレシートなんかも
見て、にんまりしちゃったりします。


おおのみくさんへ
みくちゃーん、お疲れ。
長丁場だけれど、怪我なく千秋楽まで頑張ってね。
みくちゃんのブログもみながら応援してるよ~!


鏡花風月さんへ
いつもありがとうございます。
写真、いいですよね。
私はまだあまり写真を撮るのは上手じゃないので、
目で見た感動がいまいち写真では伝えるのが難しいなあ
なんて、自分で撮ったものを見てモジモジしたりしています。
日本を、日本人の写真家が撮るっていうもの
素敵って思いますね。
写真を通して、伝わってくるものに感動したり、
素敵な場所がたくさんあることを私たちが知ったり、
芸術だよなあって思います。


さかなさんへ
こちらこそ、ありがとうございます。
看板ってそこにずっとあるはずなのに、
いつも通っているはずの場所で急に面白い看板を発見したりもして、
あれ?この看板、いつからあったの?って思ったりします。
注意して見ていくと、看板、面白いですよね。


えりなっぴさんへ
いつもありがとうございます。
人間、食べずにダイエットっていうのは限界があるし
健康にもよくないし、
健康によくないということは、その後痩せづらい身体を
わざわざ自分で作ったようなものなので
何を食べるか、選択することで
自分の身体を考えてあげるようにするといいかなって思います。


めいめいさんへ
こちらこそ、いつもありがとうございます。
割と早起きなのです、私。
お仕事の時は3時頃に起きたりすることもあって
2時や3時だと、ん?今、夜中だよな?昼間の3時とかじゃないよね?
と寝起きの頭でもやもや考えていたりします。
もう慣れたので、早起きするのも苦痛じゃないし、
休日でもどこかへ出かけようって張り切っていると
妙に早起きしちゃったりします。
遠足を楽しみにしていた幼稚園の頃みたい(笑)


ひろゆきさんへ
こちらこそ、いつもありがとうございます。
コメントをいただけるだけでも、本当にすごく
たくさんの元気をいただいております。
みなさんがページを見に来てくださっていること、
すごく励みになっているんですよ。
ありがとうございます。


寺崎英さんへ
こちらこそ、ありがとうございます。
「さんま焼いても家焼くな」ですか。
印象的ですね~
昔何かのCMで「焼き肉焼いても家焼くな」っていうのが
あった気がします。なんだったっけなあ。
面白い看板、もっとたくさん探してみたくなりました。


ちーちゃんさんへ
はじめまして、コメントありがとうございます。
そうなんです、思わず、立ち止まってじっくり見ちゃいました。
そういう意味では、お店の策略に
まんまとひっかかってますよね。


白ウサギさんへ
こちらこそ、いつもありがとうございます。
記念すべき初コメント、嬉しいです。ラッキ~
「字は口ほどにものを言い」って
深いですね~
文字が伝えてくるものって
パワーありますよね。
日本語は、ひらがな、カタカナ、漢字と
同じ発音のものでも3種類の表現方法があるし、
英字も使えばさらに広がりますから
文字の形が違うだけでも
目から飛び込んでくる印象って随分変わりますよね。


takaさんへ
いつもありがとうございます。
最近は店舗ごとにすてきなPOPを作れるようになっているんですよね。
そんな大型POPも簡単に出来る!っていう印刷機械に関連したお仕事も
させていただいたことがありました。
やっぱり看板などは重要ですよね。
目立つものだし、ものによって印象も全然違いますね。


ハーフヴァンパイアさんへ
こちらこそ、ありがとうございます。
カタカナの「ツ」と「シ」って
小学校の時によく正確に書くように注意されてたよなあ
って思い出しました。
点の角度まで細かく赤ペンで直しが入ったりして。
そう考えると、「ツ」と「シ」って不思議ですよね。全然違う音なのに
すごく似ているだなんて。
看板はインパクトが重要だけれど
強烈だと大人でも夢にみそうですね。


コビーさんへ
いつもありがとうございます。
そうなんですよ、意図的なのか、違うのか
すごく気になります。
意図的だとすると
その真意は…とか、更に気になります。

コメント

 私も最近ですが、手紙は良いなあと思います。特に贈り物を贈る時に送付状を送る感じでしたためて送る事が楽しいです。本当に良いお話を聞きました。ありがとうございます。(._.)オジギ

2011年05月02日

とても想いのこもったステキなお名前なんですね(´∀`)麻の葉柄は、子供の成長を願って産着にも使われますが、籠目紋と同じような続き柄だからでしょうか、魔除けとしても使われます。手紙を受け取られた方は、差出人を見て心あったまるでしょうね(yωy*)

コニカミノルタプラザのページでニャンコ写真観ました!可愛かったです!!><猫の背後に回ってこの写真を撮った方の技術スゴイな!!!!って思います。

2011年05月02日

俺も手紙書くの好き~。字を書いたり、絵を描いたりするの好きだから~。

手紙を出す時は少~しだけ匂いも入れて出すよ~。小さな押し花を入れたり~香水を少し振ったり~石鹸とか~。

相手の人が封を開けた時にフワ~って香るぐらいに。

匂いの記憶って地味だけど結構残るんだよね~ああ~この匂いどこかでかいだことある~っていう優しい記憶~。

でも和紙なら和紙特有の優しい匂いがありそ~。

まりさん、僭越に聞こえたら済みませんが、お名前
通りの方に育っていることと思いますよ。

また、手書きのものは、書いた人の温かみが伝わる
ので、よいですよね。
そして、手紙や、サインなどを書く折にはいつも子供
の頃に、もっと一生懸命に、書道を学んでおけばよか
ったと思う次第です。

まりさんの優しい気持ちが、手紙にのって、相手に
伝わるとよいですね。

まるみる 2011年05月01日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着
新着 どーこだー
新着
📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖