Fujimaru Memorial Photo Book「富士丸と。」

毎回楽しみにしていた日経トレンディネット「L-Cruise」にて掲載されている“富士丸探検隊”。

コリーとハスキーのミックスである富士丸君と飼い主の穴澤賢さんが気になるスポットをフラリと立ち寄るというコラム。

写真と文章でいつも楽しませてもらいました。

その富士丸君が去年の10月に虹の橋へと旅立ってしまいました。


富士丸君の写真を集めたmemorial photo bookが発売されると聞いて先行予約をさせて頂き、さっそく今朝その本が届きました。

いつも愛くるしい表情で私たちを楽しませてくれた富士丸君。

数々の写真を見て、改めて心が癒される半面、飼い主である穴澤さんの悲しみを想像すると、なんとも言えない複雑な思いが胸に去来します。

そんな思いとは全く無縁かのように、本の中の富士丸君は青く澄んだ目の愛くるしい表情を見せてくれます。

富士丸君、たくさんの“元気”をありがとう。


忘れないよ。

最新ブログ

皆さまにご報告
一週間
「東北地方太平洋沖地震」
Nail Salon ネールケア