デパートの屋上『屋上物語』

小さい頃、大型スーパーの屋上に行くと
広場のようになっていて、
ベンチがあったり、小さい子が遊べる乗り物があったりしました。

そういう場所、最近みかけていないなと思ったんですが、

本の中で出会いました。

『屋上物語 長編推理小説』(祥伝社)
北森鴻さんの連作作品です。

とあるデパートの屋上で繰り広げられるミステリー。
屋上にある、いろいろな物たちの言葉によって語られていきます。

たとえば
デパートの屋上に勧請された正一位伏見稲荷大神の使い狐の像、
一周一分半ほどの小さな観覧車、
ベンチ、
ピンボールマシーン、
置き去りにされたバグパイプ、
屋上そのもの、
湯島の天満宮の学業成就のお守り
などなど

それらのものは人間と会話することは出来ないけれど、
屋上で起こる様々なドラマの
静かな目撃者たちなのです。

この屋上には100円玉数枚で美味しいうどんが食べられるスタンドの
立ち食いのお店があります。
そこの店主が名物おばさん「さくら婆ァ」。
怖いけれど人情味にあふれたカッコいいお婆さんです。
「“さくら婆ァ”とは、利用者の畏敬の念が極限まで詰め込まれ、挙句に変質した結果の異名のようだ。」
このおばあさんの迫力は、なかなかのものです。

他にも裏社会に通じた興行屋の杜田、
高校生のタクなどが事件を解決していく様子を
屋上にある物たちはじっと見守っています。

「人の心にはまだ「信心」なんて言葉が、たとえ役に立たなくても盲腸や尾骨のように残っていて、それがなにかのときには存在感を示すことがあった。」

人の心の根っこの部分にある
守るべきところ、正直であるべき
最後の砦のような大切なところが
すっとするような作品。
爽快なミステリーです。

この本を読んでいるうちに
こんな屋上
行ってみたいなと思ってたんです。

そしたら
偶然、そんな屋上にたどり着くことができました。

まだ昼間だったし、
なんとなくデパートの屋上にいってみたくなったんです。

一歩屋上へ踏み出した瞬間に

あっ!と思いました。

ここ、『屋上物語』の小説に出てきた風景に似てる!って。

麺類のスタンドもあるし、
小さなお稲荷さん、鳥居もあります。
そしてパラソル付きのベンチ。



昔は何かのステージをやっていたのかな?という場所。



ここからは
建設途中のスカイツリーも上の部分がしっかり見えました。



曇っていてはっきりしませんが、クレーン?があるのでしょうか。


のんびりした空気が流れる屋上で
いい場所でした。

今度行ったら読書したいようなところ。








・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・

コメントのお返事です。

まるみるさんへ
いつもありがとうございます。
ニュージーランドの大きな地震もとても衝撃的な様子が伝えられていましたよね。
今もまだニュージーランドも復興のために頑張っている途中。
お互い、頑張らないとって思います。
ちなみに、ニュージーランドもいつか行ってみたい国なんです。
ウィルはいつも私が起きていると、だいたい起きていて、
律儀に付き合ってくれたりしているんですが、
時々こんな風に、限界ですっていう時もあるんです。
日焼けをしてはいけない理由は、モデルさんなのに季節感が出てしまうから、
と先生に習いました。確かに冬服を着ているのに肌が日焼けしていたら、
イメージが台無しですよね。
これからもがんばります!


もえもえさんへ
いつもありがとうございます。
阪神大震災もとても大変な震災でしたね。
私は遠く離れた東北からテレビで見ていたのですが、
すごく衝撃を受けたことを覚えています。
人間が二度亡くなるという話、素敵な話をありがとうございます。
そうですね、忘れないようにすること、
そうすれば消え去ることはないと信じています。
化粧水をたっぷり使うのはいいですよね。
高かったんだよねえって思いながらちびちびっと使うよりは、
たっぷり保湿できるように
私もばしゃばしゃと思い切りよく使っています。
岩合さんの写真展は愛犬家のみなさんにとって、
本当にたまらない写真ばかりでした。
ウィルは私の宝です。どこのお家も一緒ですね!


温雪さんへ
いつもありがとうございます。
ウィル・スミスさんも好きです。メン・イン・ブラックは何度も観ましたよ!
この間読んだ漫画は『しろくまカフェ』(小学館)ヒガアロハさんの作品。
動物園でパンダのアルバイトをするパンダが最高に可愛いです。


すずぴぴさんへ
はじめまして、ありがとうございます。
先月は岡山で『ねこ』だったんですね。
わあ、しかも写真が私のページと『ねこ』のコラボレーションだ!嬉しいです。
東京の写真展ではグッズコーナーで『ねこ』の写真集も販売されていましたよ。
写真の猫ちゃん、今にも画面からぐーっと飛び出てきそう。
思わず撫でたくなっちゃいます。
私は『ねこ』の方の写真展はみていないんです。
ねこも可愛いですよね。ほんわかします。

コメント

いつもコメント返しありがとうございますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
すぐ近くにあるのにデパートの屋上全く行ってないですね…
どうなってるのかちょっと覗きに行きたくなりましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
様変わりしてたらショックなんだろうなぁ台風

もえもえ 2011年04月15日

まりさん、こんばんは。

きょうもコラムのような、素敵なコメ返、ありがとう
ございます。
そして、いつもまりさんの日記は、楽しみに読んで
います。

また、今日ご紹介の作家さんは、残念ながら少し
前にお亡くなりになったのですね。
とても親近感を持っていた方だけに、とても残念
に思いました。

そして、デパートの屋上、いつも思い出の多い場所
でした。
地元のデパートは、多くが閉鎖され、思い出の地も
それに合わせ、なくなってしまいました。
子供の頃、母に連れられ、兄弟と共に行ったことが
もう写真の中だけの風景になってしまったと思うと
少しがっかりします。。。

きれいな思い出は、いつまでもきれいなままに。

まるみる 2011年04月12日

 一瞬本当の話だと勘違いしました。凄いです。おばあさんの話とてもリアルでしたよ。お疲れ様です。(._.)オジギ

2011年04月12日

へぇー まりさんの子供の頃にも

まだあったんですか?

日曜日になると家族で出かけて

デパートの屋上の遊園地で遊んで

お子様ランチ食べて・・・

懐かしいなぁ~

mamorukun 2011年04月12日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 キャンドルナイト candle light will be notice something.
新着 藤島武二展@神戸市立小磯記念美術館
新着 お手紙投函と
新着 田丸麻紀さん❤️💕