戻りつつある日常

東北地方太平洋沖地震によりお亡くなりになられた方々の
ご冥福をお祈り申し上げますとともに、
ご遺族の皆様に深くお悔やみを申し上げます。
被災地の一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

更新が遅れ、
ご心配をかけてしまいごめんなさい。
私は元気です。


子供たち連れて旦那さんの実家にかえってみたり
したのですが、
6日で挫折猫2、今は東京に戻っています。


震災以来、
息子がときおり、
”ママ、家がなくなっちゃったお友達、
みんなうちに呼びたいんですけど。。”
と言ってきます。

”そうだね。そうしたいね。
でも家がなくなったお友達はね、
毎日ずーっと
大きくなるまで住む家がほしいの。
ちょこっとだけ遊びにくるのは
今は難しいんだよ、
でも困ってる人がいたら
一緒に助けてあげようね。”
と話しています。

震災後1週間ほどしてから
ニュースは見せないようにしていたのですが、
それでも息子にとって
大きな衝撃だったと思います。
どう答えるのが正解かわからないけど
今の優しい気持ちを大切に
大きくなってほしいなと思います。



それと昨日、入園式前日
娘の保育園辞退しましたがまん顔

区立だったので、
ミルクは水道水、個別対応不可と言われ
ひるんでしまいました。。

自動的に、息子の区立保育園も辞退、
(こちらは場所が湾岸に近かったこともあります。。)
幼稚園に通うことにしました。



幼稚園ってお迎え時間早いし、
お弁当もいるし、
今までより忙しくなりそうです。

しっかりしたお母さんでないと
つとまらないイメージです。

どえらいことです。



まぁなんとかなります。





写真は息子とスタバでカードゲーム。
(左のちっこい足が娘でするんるん

小さな子供のいる多くのお友達が
東京を離れていましたが
皆少しずつ戻ってきているようです。

今日は近所でお友達にも会えて
うれしそうな息子くんでしたハート



みなさんも震災をきっかけに
いろいろな変化があったと思います。

ラジオで心理療法士の方が、
”被災地のかたと比べたら自分はなんてことないんだから。
と思わないでください。
今回の震災では、皆それぞれがつらい思いをしています。
比べずに、つらいものはつらいと思っていいのです。”

と言っていました。

私はそれを聞いて少し楽になりました。


みなさんは大丈夫ですか?


また元気な日本になる日がくるまで
前向きに。前へ。前へ一緒に進みましょう。


田中千代

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 お台場海浜公園
毎日のお弁当
7月(*^^*)
理科のお勉強(*^^*)(小4)