不器用であまのじゃく

私。


最近つくづく思い知ります。


前からわかっていた事だけど、
おせっかいなおばさんにより
日々隠していた私の本質は
ここ最近すごくむき出しになってきている
気がします。



数年前から徐々に自分の鎧を脱ぎ捨てる作業を
していたのですが、最近では鎧がうっかり
着ぐるみに変わり、着ている物の柔らかさからなのか
ちょっとした事で中身が暴走します。



たぶん良い事なのでしょうが、慣れない私はあたふたします。


防衛本能は持っていたと思っていたのですが、
身ぐるみをはがされると持っていたのは以外と
本能ではなくただの武器だったみたいで。



でも、なんだか鎧を捨てる作業をしているうちに
周りのおせっかいなおばさんたちと気づかぬうちに
パーティを組んでいたみたいです。



すごく頼もしい仲間がいたもんだ。



こんなあまのじゃくでも、
世話をやいてくれる。


きっと普通の人だと簡単に手放されてしまうのだけど
おせっかいおばさんたちはどんどん背中をおすんだよ。


私は一人だと人に優しい言葉をかけてあげれない。



むしろ、変な形で表現してしまう事が多々ある。


すごくへたくそだな、と思いながらも
それが面白おかしく誰かを励ませるように
伝わればいいなと思ってしまう。



かっこよく決めてもみたいけど、ストレートな表現はすごく苦手。



なのでACのCMは私に言われてる気がします。
(こだまのやつ)



別にそれを言いたい訳じゃない。



何がいいたい訳じゃない。



今日はすごくいろんな感謝が詰まった日だったって事。



まだ、いろいろ終わってないからありがとうなんて
まだ、言わないけど。



感謝を違う形で表現できるように、伝わるように
明日からの準備しよう。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

ゴールデンなウイークなんす。
隣人予報からの兄よ、宇宙へ帰れ。
おひさしぶりでありんす。
今更失礼いたします。