『コミックいわて』

東北から発信される元気を見つけました。

岩手県では、岩手日報社さんと共同で
全国初となる「岩手県」に焦点を当てた地域マンガ単行本
『コミックいわて』を
平成23年1月28日に全国発売していました。

この、『コミックいわて』の、
再重版となる第3刷、1万部の売り上げの一部を
東北地方太平洋沖地震義援金に充てることを決めたそうです。
再重版は3月26日増刷の分とのこと。

『コミックいわて』は、

「岩手県出身の漫画家さんたちによる
オール新作掻き下ろしのマンガコミック。
岩手の文化や自然、祭りのほか、温泉やグルメまで、
岩手の魅力が凝縮された一冊」

とのこと。

収録作品は以下の通り。

池野恋「風のおくりもの」

神田・ジョセフィーヌ「ジョセ チャリ ing」

とりのなん子「かもしか温泉」

そのだつくし「幸未来(さっこら)」

吉田戦車「0歳児、北へ」

佐藤智一「メドツ日記」

地下沢中也「バンカラの恋」

飛鳥あると「キリコ、閉じます」

小田ひで次「平成マンガ家実存物語 おはようひで次くん!特別編 ひで次くん山へ!」
 
くどうよしと「イーハトーブを歩く人」


これらの作品の他にも
岩手県にゆかりのある漫画家さんたちや作品を市町村ごとに紹介した「いわて漫画マップ」や、
掲載作品の舞台となった場所やイベントなどを紹介するページなどもあるようです。

詳しくは岩手県のページまで

岩手県・「コミックいわて」の出版について
http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?cd=29541

岩手県には
小さい頃秋田から車で何度も遊びに行ったことがありました。
小学生の頃には
バレエの講習会で、有名なバレエスクールに外国人の先生のレッスンを受けに行ったこともありました。
いろんな思い出がある場所です。

『コミックいわて』の著者の中に含まれていた
吉田戦車さんですが、
以前、漫画ではなくエッセイ本で作品を読んだことがありました。
ネタを探しにふらふらと自転車で走り回る吉田戦車さんの日常を
ゆるい感じで綴っているエッセイなのですが、
「だめだなあ自分」って誰もが思うような日常にあることを
面白く書いていて、笑わせてくれる楽しい本でした。

ちなみに
吉田戦車さんの本を読んだ時のページはこちら
2010年9月15日の記事『吉田自転車』
http://beamie.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=...

今回の義援金の件は
東北地方から発信されたんだ
ということに、とてもパワーをもらいました。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて
御無沙汰しておりました。
コメントのお返事コーナーです。
長らくお返事コーナーがお休みになっていたにもかかわらず
気長にコメントをし続けてくれていたみなさん、
ほんとうにありがとうございます。
なんとその数、100件以上!!
感謝です!!
今回はまとめてのお返事になりますので
ちょっとボリューミーです。
よって。記事を分けたいと思います。

と思いましたがやっぱりまとめて書いたほうが
見やすいと気がついたのでここに…


windy217さんへ
コメントありがとうございます!
地震当日はすごく揺れましたか?
各地の地震時の映像をみると、本当にすごかったですよね。
余震もあるので、まだまだ油断せずに行きたいと思います!


親分になれるかな?さんへ
いつもコメントをしてくださって、
ありがとうございました。
おでん、食べたくなりました!
いつも努力するこを、忘れないで頑張りたいですね。
確かに人体も「デトックス」なんて言われるように
要らないものはちゃんと出して循環させましょう!
っていう健康づくりが言われていますね。
料理の味のブレンドの話、かっこいいです!
私もいい味が出せるように頑張ります!


かつやさんへ
初コメントありがとうございます!
みんなで心を合わせて、日本を元気にして行きたいですね!
がんばるぞー!
油断しないように、元気に行きたいと思います。

サムさんへ
いつもありがとうございます。
あの日の朝には、本の話をしたり
パンダの話とかもして、
なのに…びっくりしましたね。
勇気を持って、冷静に!
私もとっても励まされていました。
「メゲちゃ」わないように、がんばりましょうね!


shenさんへ
大変な時でしたが、コメントありがとうございます。
shenさんの書き込みの、日記を楽しみにして下さっているというのを
読んで、私はすごく元気をもらいました。
ありがとうございます。



タカさんへ
コメントありがとうございます!
タカさんのところはいろいろと大丈夫でしょうか。
いろいろなイベントが中止になる中、名古屋のイベントは
開催されたんですね!
このbeamieがなかったら、タカさんから書き込みをしていただける
こともなかったかもしれませんよね?!嬉しいです。



たなはしえりさんへ
コメントありがとう!
うちの母は…若干ぶっとんでる感も強いので
冷や汗たらたらになる時もありますが、
大体のところ、「楽しそうに」人生を過ごしている気がします。
また事務所で会えるかな?



T.surfさんへ
こちらこそ、コメントをいただき、ありがとうございます。
秋田の祖父母のところはとりあえず、今のところは
停電していないようです。
日本が元気になっていくように、笑顔で発信していきたいですね。
みんなで頑張りましょう!



D.Joao Yascottiさんへ
いつもコメントありがとうございます。
お友達も自衛隊さんなんですね。
私のお友達も復興支援の部門で頑張っているようです。
マスクの話とくしゃみをする時に手で覆わないっていう話は
私も今回初めてニュースで知りました。
たしかに、くしゃみした時に手で覆って、
その手でいろいろ触ると…
広がりますよね。
これは今だけじゃなくて今後インフルエンザなどが流行った時にも
活用できる知恵だなあって思いました。
ライブも再開されているんですね、元気発信ですね!


DOCさんへ
いつもブログ見に来て下さって
コメントも、ありがとうございます。
上野に来たパンダの公開日は延期されたというニュースがありましたが、
パンダちゃんたちも、日本に着いて間もないのに
いきなり大きな地震で、びっくりしただろうなって思いました。
ダイビングのトレーニング会社には
重たい器材がいっぱいあったりするので、
もし地震があった時にその場にいたら、結構危なかったかも…
と思うような状態でした。
あんなのが足の上にゴンっと落ちてきたら…恐ろしいです。
今日からも計画停電が予定されているので、また気を付けながら
節電しつつ、頑張っていきたいと思います。


トモッチ☆さんへ
いつもありがとうございます。
二次災害、気を付けなければなりませんね。
特に今は大潮で、満潮時への警告も出されていましたね。
こちらもまだまだ計画停電などは継続されますので
油断したころにうっかりエレベーターにのって停電
なんてことにならないように気をつけなくちゃと思っています。


てるりんこさんへ
コメントありがとうございます!
本当に、誰もが想像できなかったことでしたね。
本当に恐怖に染まった日々でしたが、
元気になれるように、私も頑張っていきたいとおもいます。


なっちゃんさんへ
コメントありがとうございます。
なっちゃんさんは、阪神淡路大震災も経験されていたのですか。
今回、たくさん揺れた時、さぞや怖かったと思います。
情報伝達、良い方向にいっているみたいです。
みんなで落ち着くことが、こういう時は大切なんだなと
実感しました。


Bikellyさんへ
いつもありがとうございます。
東北地方は小さい頃の思い出がいっぱいありますね。
津波の怖さは秋田で育ったので日本海の地震による津波の被害について
何度も聞かされて育っていました。
でも実際に、こうして大人になってから目の当たりにするとは。
負けないぞっていう強い気持ちを持って
元気を発信!頑張って行きたいなって思います。


ヒトシさんへ
コメントありがとうございます。
ヒトシさんのところは大丈夫でしたか?
ここ数日は余震がだいぶ小さくなった気がしますが、
油断は大敵ですね。
気を付けながら頑張ります!


ひろてんさんへ
こんな時でしたが、いつもたくさんの言葉を
ありがとうございます。
元気をたくさんもらっていました。
リュウグウノツカイは、一度だけダイバーと泳いでいる映像をみたことがあって、
それ以来すっかりとりこになっているんです。
標本になっていると…ちょっと…なかんじですが
泳いでいる姿はもうそれはそれは美しかったですよ。
今は情報がすぐに伝わる社会ですから、今回は特に
良い情報も悪い噂もすばやく広がっていましたね。
自分の目でしっかりと判断して、進んでいくことが重要だと痛感しました。
いつも応援していただいて、とっても嬉しいです。
これからもがんばります!


不動遊星さんへ
コメントありがとうございます。
このbeamieを通して、このように
いろんな方とつながっていられることに
とても感謝しております。
まだまだ大変なことが続く毎日になると思いますが、
頑張って行きたいです!


藤本恵理子さんへ
コメントありがとう!
無事でよかったよー。
阪神淡路大震災も経験してるんだね。
地震、巨大なのを一回経験すると、対応も冷静にできるようになる部分もあるけれど、
やっぱりいろんな恐怖が倍増されちゃう部分もあるよね。
また事務所とかで会えるかな?
元気に進もうねー!


mamorukunさんへ
いつもありがとうございます。
今回、地震のあとは、美味しいお店に行列、というよりは
とにかく営業しているお店に行列っていう長蛇の列を
たくさんみかけました。
コンビニやファーストフード、牛丼屋さんなどが
お店の外まで行列だなんて…。
またブログも更新しながら、
元気にがんばっていこうと思います!


まるみるさんへ
いつもありがとうございます。
まるみるさんの、コメント欄にある優しい言葉に
勇気づけられていました。
人と人とのつながり、
情報の良さと怖さ、
命について、
いろんなことを考えさせられた時でしたね。
北陸でも買占め騒動が発生していたんですね。
遠くは九州でもパンやおにぎり、トイレットペーパーが
店頭から消えた時もあったようです。
今は少し落ち着いてきたでしょうか。
みんなで声をかけ合っていきたいですね。


もえもえさんへ
コメントありがとうございます!
今回は本当に、ひとりひとりが
何をすべきなのか、考えさせられましたね。
コンビニからいろいろな物が消えてしまった時は
本当に驚きました。
串本、いいところですよね。
私も去年、初めて行きました。
まだ串本の海に潜ったことはないのですが、
今度行った時には潜りたいなと思っています。
私自身も、みなさんのページやここへコメントしてくださった
言葉などをみて、とっても元気をもらっています。
頑張っていきましょうねー!


むなさんへ
コメントありがとうございます!
すてきな物語ですよね。
私も、偶然図書館の棚でみつけて、読んでみたのですが、
今にぴったり過ぎてびっくりしました。


やすさんへ
コメントありがとうございます!
地震当日の夜、多くの人が
歩いて帰宅している様子がテレビで放送されていて、
それを見た中国の方々が驚いて絶賛したという話を
私も聞きました。
あんなに静かに、もくもくと歩いて帰るなんて、
しかも人を押し分けたりせずに、きちんと列になって歩くなんて、
と…。
確かに、私も歩いて帰ったのですが、
みんな妙に静かでしたね…。
焦っても仕方がないから腹くくって歩こう!
みたいな雰囲気が漂っていました。
こっちは良い意味での集団心理みたいなものがあったのかもしれませんね。


保田のミカタさんへ
コメントありがとうございます!
シーラカンスとリュウグウノツカイは
泳いでいる様子を動画でみるとカワイイなって思います。
シーラカンスは、ぼてっとした身体に
ちいさなヒレをくるくる回転させるように泳いでいる姿がたまらないし、
リュウグウノツカイも、一度ダイバーと泳いでいる映像をみたことあって、
神々しいような美しさがありました。
標本になってると…あらら…って感じはありますね…
「生命のストラテジー」とか「ゾウの時間、ネズミの時間」とか

コメント

いつも丁寧なお返事ありがとうございます
毎回、その膨大な文章量に圧倒されます 本当にすごい方だと思います

私、マンガはかなり好きな方なんですが、
今回御紹介いただいた作家さんは、吉田戦車さんしか知りませんでした
面白そうなので、できれば入手したいと思います

2011年03月23日

まりさん、こんばんは。

お忙しい中の、丁寧なコメ返、ありがとうございます。
とても嬉しく読ませてもらいました。

そして、いつもまりさんの日記を読んで、素晴らしい
情報収集と、親しみやすい文体に感心してしまいます。
本当に勉強家なのですね。見習いたいです。

最後になりましたが、これからもご活躍を楽しみにして
います。

まるみる 2011年03月22日

ありがとうございます黒ハート
まだまだ大変だけど、前向きに頑張りましょうexclamation×2

なっちゃん 2011年03月22日

 努力も忘れるくらいに練習を積み重ねると本物になると信じて精進しています。なかなか大変ですが、経験上、変わる時はがらりと変わります。
 慌てず落ち着いて努力を続けています。いつも丁寧にありがとうございます。m(__)m アリガトォ

2011年03月22日

うれしい顔ありがとうですうれしい顔手(グー)

あせあせ(飛び散る汗)返コメメモ冷や汗無理しないでねウィンク手(パー)

波サム 2011年03月22日

この中だと私のお勧めは“とりのなん子”先生です。
この方の書いた“シベリア大寒気団”のイメージ画が最高に面白いです。

風来坊♪ 2011年03月22日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着
新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン
新着