「東北地方太平洋沖地震」により被害に遭われました皆様に

今回の地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
そして今の今も被災地で不安な気持ちと闘っている皆様のことを思うと、本当に胸が痛みます。

私たちは決して一人ではありません。希望を失わず、みんなで支えあって、この危機を乗りきっていけるように、私も自分の出来ることを精一杯考え、一つ一つ行動しています。

一人でも多くの命が救われますように、一人でも多くの方の笑顔が取り戻せますように。
心より祈っています。

誰にでも何か出来ることがあるはずだから。

明るい日本の未来の為に。

米倉涼子

コメント

ドラマの中で、いつもどんな事を思いながら涙しているのかなぁ〜っと考えてしまいます。主人公に成り切ってしまっているのも一つ、悲しい事を思いながらと言うのもあると思います。米倉さんは、涙する場面では何時もTake1でOKになっている様に思います。そこは、絶対に失敗しないですよね。ドラマのあらすじから、自然と涙が出てしまうのもありますよね?スタッフの方々とお酒の席で泣いてしまう事がある様ですが、何か涙が簡単に出てしまう事があるのでしょうね。被災地の方々の事を思いながらも涙してしまう事でしょう。優しい心を持ち合わせた方なんだろうなぁ〜

teddy 2018年05月09日

ドクターX、1から3まで10回以上みました!
他のドラマも全部みてます!
自分は20代前半ですが、女優の中で一番好きてす!米倉涼子さんに会うことが夢といっても過言ではありません(〃ω〃)
年を重ねるごとにおきれいになってらっしゃる気がします!
いろいろ大変だと思いますがぜひがんばってください!いつまでも応援してます!

2015年12月01日

涼子さん、お誕生日おめでとうございます。

春のドラマ「35歳の高校生」、涼子さんのかっこ良さと可愛さが出ててとても良かったですし、これからのドラマなども、とても楽しみにしています。

これからの1年が涼子さんにとって、とても素敵で素晴らしい1年になる事を願ってます。

昨日、涼子さんと会ってる夢を見ました。これが正夢であるように!!とも、願ってます。(笑)

Shinichi Watanabe 2013年08月01日

米倉さん、朝から、スッキリ見ましたよ!生の制服姿、違和感なく、可愛いです!去年は、白衣で、一人勝ち、春は、制服姿で、ドラマ界に、旋風を!

grggrg 2013年04月12日

米倉さん、35歳の高校生いよいよ、ドラマ、はじまりますね?楽しみexclamation×2

grggrg 2013年04月08日

米倉さん、TVガイドで、いよいよと、春のドラマ紹介で、35歳の女子高生役の、ドラマ紹介を。撮影は、順調ですか?よろしければ、更新を!

grggrg 2013年03月30日

米倉さん、BSフジの仕事で、オーストリアに、いかれてたのですね?

grggrg 2013年03月21日

米倉涼子さん、鎮魂の日記と、関係ない、初コメントです。正直、米倉さんのこと、初めは、キライでした。明け透けの、生き方とか?でも、去年の、ドラマみて、その自由自在な、演技力に、ほれました!あのドクターXは、マカロニウェスタンですよね?ただ、映画化して、おしまいの方が、パート2つくるより、よかったのに?伝説の作品に、なってたと思った。次の、女子高生役、米倉流スケバン刑事っぽい、ドラマに、してほしいです。楽しみです。

grggrg 2013年03月17日

僕の田舎は津波で流されました 亡くなった親戚の人もいました これからは強く生きると心に決めました米倉さん東北の方々に勇気と希望を与えるいい仕事をしてください

涼子さん、こんにちは。

そしてメリークリスマス!!

一昨日の「熱い空気」観ました。

とても面白く楽しいひと時でした。

と、共に、涼子さんの演技の幅の広さに驚きというか驚嘆させられっぱなしでした。
単に化粧だけでなく、言葉遣いや息遣い、歩き方から仕草まで完璧に「目立たない女性、でも気は強いけど大きな傷を負ってる女性」を演じきってて、素晴らしかったです。
これもドクターX同様、体当たりな演技でしたね。
ドラマに真剣に、真摯に打ち込んでるのが演技に出てて、観ていてとても中に入っていけて、あっという間の2時間でした。

エレガントないつもの美しい涼子さんも見れて二倍楽しめました。

「ドクターX」とは全然違う切れ込みですが、これもとても見ごたえがあり、是非、次の家政婦先を見てみたいと思いましたが、今回は次に進む終わり方ではなかったですね。
今回は家政婦信子の生い立ち編といったところですね。是非、次回作を期待しております。

ドクターX同様、これもシリーズ化して、続編を期待しています。

本当に楽しいドラマ、ありがとうございました。

お疲れ様でした。

Shinichi Watanabe 2012年12月24日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

スタッフからのお知らせ
「東北地方太平洋沖地震」により被害に遭われました皆様に
こんにちは米倉涼子です。