降りれるもんなのかな

鳥さんは
胸元に棒があると
ついついその胸元の棒に足をかけて
登ってしまう習性があります。

それをうまく利用して
優しく接すると、
人さし指を鳥さんの胸元にもっていくと
足を使って、よいしょと手に乗ってくれる
いわゆる「手乗り鳥」になります。

この新しい止まり木は
高さも長さも違う止まり木が3種類ついています。

回転するようになっているので
3本の止まり木は
いろいろな位置に移動させることができます。

写真のように
止まり木の位置をいいかんじに調整すると
階段状にすることもできます。

そういえば
鳥さんって
こういう階段状のものを登るのは得意だけれど

階段を降りてくる動きって
見たことないな

鳥さん用のオモチャで最初から階段やハシゴになっているものがあるんですが
それで遊んでいても
登ったら
別の場所からクチバシを使って
クライミングしながら降りてくる気がするんです。

階段を上る時には
人間みたいに
足を片足ずつ上段にのせて
うんしょこしょ
と登るんですが

階段を降りるときに
人間みたいに片足ずつ
ひょいしょこしょと降りるのは…

やったらちょっと怖いかも。

さ、小屋掃除終わったから
森ちゃんはお部屋にお帰りねー。

コメント

わんこなんかも 階段の上りは大丈夫でも下りは苦手だもんね

なみへいオヤジ 2010年09月15日

か、かわいい~!(o>ω

2010年09月15日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 どーこだー
新着
新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン