積雪と祝日で金曜日

金曜日の祝日って、なんだか久しぶりな気がします。
とはいっても、私たちの職業は曜日があまり関係のない職種なので
金曜日の祝日と言っても、自分の中で受け止める感覚というか
重さのようなものが違うかもしれませんが。

金曜日が祝日で1週間の平日が4日になるのと、
月曜日が祝日で1週間の平日が4日になるのと、

同じ日数なのに、随分違うように感じてしまいます。

昨日も、木曜日なのに、なんだか金曜日なような気がしてみたり
日にちがぐちゃぐちゃになったり。

曜日感覚が変になるのはいつものことですが、
今週は特に、周囲の会話からもそんな感じがありました。

そしてその話題の?祝日の金曜日ですが
関東地方は雪。

先日、
雪を見かけていないぞ
と言っていた私ですが、
今回ばかりはさすがにちゃんと見ました、雪。

しかも
朝はみぞれっぽいなあと思いながら窓の外を眺めていたんですが、
気が付いたら、木の上や小窓のひさしなんかに、ほんのり雪が積もっているじゃないですか。

東京で、こういう感じの積雪を見たのは
1年ぶりくらい?
去年は確か、表参道で食事して帰ろうとしたら、
道が一面の雪で埋め尽くされていたことが、
そういえばあったっけ。
遠い昔の話。

今日の東京の雪は
危険な雰囲気がぷんぷんしますね。

まず、みぞれの上に白い雪が重なってきているので、
とっても滑りやすい。

ぐしゃぐしゃの地面だし、
これから冷え込んできたら更に危ないだろうなあという感じもしますね。

雪国っ子の私も
今日の雪に隠れた地面は
とっても慎重に歩いています。

雪道を歩く時には
一歩一歩確実に
地面と雪を一緒に踏みしめるように。
足を降ろす角度が地面に対してなるべく垂直になるように。

かかとから地面に着地したりすると
ずるんっと滑ります。

足の全面を同時に着地させるイメージで歩く
と説明するといいでしょうか。

これは誰に教えてもらったわけでもないんですが、
雪国で育ってきたうちに
自然と身に着いたこと。

逆に、滑りたい時には
助走をつけて、かかとに体重をかけると
雪道の上をつるつるつるつるーっと滑り進む…
というかこれは絶対に真似しちゃいけませんよ。
危ないですからね。
でも小学生の頃はそんな風にして
通学途中に雪の上をわざと滑って遊んでたりしたんです。
もちろんたくさん転んで
たくさん服も靴も汚して
帰宅してから苦情の嵐をあびましたが。

みなさんのところは雪、大丈夫ですか。
連休は滑って怪我をしないように
要注意ですね。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 SO BOOKS生き字引に会いに He is speciali st for photobooks all of the world!
新着 えひめ・松山産業祭り2017 We went to tasty🐟Ehime!
新着 ハガキセット New stamps for post card
新着 キャンドルナイト candle light will be notice something.