日本橋


何やら気が早いが離乳食用の小鍋を探しに日本橋へ。

手にとって重さを確認し店員さんの説明にじっくり耳を傾ける。

毎日にぎにぎする感触をイメージしながら自分がいかに愛着をもって接していけるか次々と相性を試していく。

たった一つにかける集中力、値段の問題ではない。

生活の一部となるものへの慎重さ、いわばお見合いである。

ふむふむなるほど、ここは気分に流されてはいけない。

納得のいくオンリーワンに出会うべく、今から全方向から下調べをして検討することとしよう。

それにしても喉が渇く。

これは母親になる自分への興奮からだけではない、暖房がきいたデパート内と乾燥しきった外気が入り交じってペタッと喉がくっつくのだ。

とりあえず外に出よう。

日本橋に来たらココと決めているイタリアンカフェへ。

ふらっと気楽に使えるし、カプチーノの美味しさに知り合いのイタリア人が驚いていたなぁ。

今日はアイスPeachティー。

甘い柑橘系がすっきりし紅茶と相性がいい。

あぁ冷えてて潤う…

せっかく日本橋まで来たが、ほとんど下見だけでデパ地下の夕飯食材だけで終わりそうだ。

頭の中はぐるぐる小鍋のことでいっぱいの私である。

そこに辿り着くまでにはやることは山のように沢山あるのに。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

リフレッシュ
香港3
香港2
香港1