ブログ!

こんばんは!


松田莉奈です!


とってもいい機会をいただいたので、


幻のブログを書きにきました!


ずっと2018年の10月7日から、
かくよかくよって言ってたブログ!


と言っても、みんなの中ではもう区切りついてるよね。


とっくの昔に。。


わたしの中でももう、あの頃になっちゃってる。


X21のお話!です!


でもね、書くってずっと言ってたからね。


書きます。短くても長くても。


解散発表の頃、
思いの丈をぶちまけるって言って書けなかった
幻のブログ。





って思ってたんだけどさ。


2018年11月25日のブログ。


これが全て物語ってる。


あの頃の莉奈が簡潔に、冷静に、言いたいこと言って、
今でもその文章にちゃんと同感できるから間違ってないって。


というか、


10月7日からの毎日のブログが


連なって連なって、書きたかったブログになってるなって。


あのときは、
書かなきゃ書かなきゃ何か書かなきゃっていう
渦の真ん中にいたから気づかなかったけど


書けてた。


いままでのブログ遡ってしっかり読んだら、


書けてたの。実は。


こんなオチで悲しくなった。。。?


ごめんね。


でもあの頃の怒りも悔しさも、もう思い出せない。


わたしが思い出せるみんなと過ごしたX21の時間は、
沢山笑ってたってことだなあ。


今でも言えることは、


「儚い時間だった」ってことが、
わたしのX21への想い。


大人が結成して、
子供だった私たちとの意見の擦り合わせはかなり難しくて、
辞めちゃう子もいたり、入ってってなる子もいたり、
みんなのやる気が出たときは、
解散になるっていう。


アイドルはなんで儚いのって、
大半は大人が牛耳ってるから。なのかなって。
あれちょっとこれ言っていいやつなのかな。?


でも、儚いのが、良いところだと思ってるから。


私は、
アイドルはこれからも儚いものであってほしい。です。


あの頃は
別に潔くもない解散に戸惑ったし、普通にムカついたし
もうお金かける価値も無くなっちゃったのかな、とか
必要とされなくなったんだ、とか
若い思考に向いてたけど


まだ若いのかもです。


またライブしたいとか思っちゃってる自分がいる。


諦める諦めないじゃなくて、


あの空間が好きだったんだよ。本当に。


みんなもきっとそうだって思う。


本当にブログお待たせしてすみませんでした。


とにかく、学んだことは沢山あるけど


「アイドルは儚い。だが、それが良い。」


これは一生忘れません。
肝に銘じて推しを愛しましょう。


みなさんにはいっぱいお世話になりました。


文章では私の気持ちが伝わりづらいかもですが、


本当に、心から、


ありがとうございました。


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


またステージに立ってX21の曲たちを。


わたしの心がその気持ちになれること自体が嬉しい。
経ってくれた時間にも、感謝。


そんな気持ちをそっと、このブログに、閉じ込めて、






9年間お疲れさま。松田莉奈。!!!









わたしの人生に寄り添ってくれてるみなさんが
どうか幸せで居られますように。!


そして、


メンバーみんなが
変な男にひっかかりませんように。!!!!!


rina.

コメント

冒頭、「インスタグラムの横幅」やなくてDMのサイズ感のことね、、莉奈ちゃんならきっとわかってくれるはずやけど、、、きっちりおさまってない感じのコメント欄(ここ)がわたしには一番ちょうどいいのです、、

みゅうみゅう 2022年02月17日

お久しぶりです。
フトしたときに、ここに来たくなります。
インスタグラムの横幅って小さいから、そんな長くない文章でも、見たかんじ長いなあ最後まで読むの面倒いなぁなんて、なる。
もっとも、ここは皆んなに見られてもいいことしか書かれへんから、書くことが制限されてラクなのである。

2018年のブログの続きなんて期待していなかっただけに、その「答え」をファンのために、そして何より自身のために導き出してくれたのはすごく嬉しいです。「(文中より)こんなオチで悲しくなった。。。?」なんてあったけど、そんなこと聞かんデ。そんなわけないから。

莉奈ちゃんの中であたためられてきた話題に触れられて、よかった。またどんな話題でも、答えが出た時には、教えてくださいな
私たちはいつでもそれを待っているのだから。。。


そんな私は、昨年から好きな人を追っかけて北海道へ来て、程なくして撃沈(失恋)、この土地は向いてないよと神サマが言おうとしてるみたい、今月の頭には雪道で転倒し脚を骨折、自宅療養中でございます。
南にいくと地元があり、そちらでは寂しいときにチョットかまってくれる男性がおりますが、何せ付き合うてる男女の仲ではないので、容易く連絡できないのです。北の女の子ワテ、話し相手がおらず困っております。

以上が近況。。。

あっ、そうそう。
江國さんも良いけれど田辺聖子さんの小説も面白いよっ
わたしがこんな昭和ちっくな文体になってしまう理由がきっとわかるはず。もし機会があればお手に取って見てみてください。

長くなったけど、時節柄体調には気をつけて。お仕事ファイトです!

みゅうみゅう 2022年02月17日

松田さんがオスカーを退所する事は、予想していましたが、ノアールも退所するとは、予想出来ませんでした。
ただ、松田さんは、贔屓目なしにタレント性が高いし、何より、人が好きで、人から愛される魅力も才能もたっぷりある女性なので、この先も大丈夫なような気がします。
まあ、私は、芸能界の事など、何一つ分からないのですが♪

私は最近、今まで縁が無かったハロプロの曲をよく聴いています。
(ちなみに、私の心の中のアイドルポップスベスト10・2021年の第一位は、アンジュルムの「愛されルートA or B?」なのですが♪)
Buono!の「ロッタラロッタラ」という曲の中に、「幸せになるために生まれ、そして誰かを幸せにするために生きていくんだ」という歌詞があります。
私は、松田さんに、たくさん幸せな気持ちにして頂きました。私に限らず、たくさんのXファミリーの方々も、そうなハズです。
だから、今度は、松田さんの番です。
どういう形であったとしても、「松田さんには、幸せになって欲しい」と思っています。
2022年もお体だけには気をつけて、頑張ってくださいね♪

ラコステさん 2022年01月06日

緊急事態宣言が解除された去年の11月頃、私の家の近くに、とあるアイドルグループがイベントに来てくれたので、久々にミニライブに参加しました。
ライブ後、赤くなった手のひらを見て、長い間、私は拍手をしていなかった事、そして、若い女の子達を30分程、見るという事は、とても非日常的なんだと気付かされました。

アイドルって、有り難い。
人生で一番、輝いているであろう瞬間を「みんなを笑顔にしたい! 幸せを届けたい!」と頑張っている女の子達は、本当に有り難いです。
それは、かつてアイドルだった女の子達も、これからアイドルになろうとしている女の子達も同じ。
アイドルって、有り難い。

X21を応援していた頃は、楽しかったなあ~♪
まるで、体育祭、文化祭、学園祭に一緒に参加しているみたいでした。教室の片隅でコッソリとはですが。まあ、私は、クラスの5軍くらいかしら♪
青春のキラキラを、たくさん、お裾分けしてもらいました。
一生懸命に頑張っている女の子達って、見るだけで、元気や勇気をもらえるんですよ!

あのタイミングでの解散は、ずっと続いている事象の前兆のようなものだったのカモ・・・と、今なら思います。
それでも、最後のシングルになるのなら、何で、X21の女の子全員がジャケットに写っていないのか、最後のリリイベになるのなら、何で、全員、参加する形にしなかったのかという思いは変わりませんが。

松田さんが、オスカーのブログに投稿するのは、今回が最後なのかもしれませんね。
ただ、これからも、文章は、書き続けて欲しいです。人から見える所で。
松田さんには、才能がある。いつか、その事に多くの人が気が付くはずです。

松田さんには、感謝の気持ちしかありません。
松田さんが、これからも、たくさん笑っていられる事を願っています。

松田莉奈、九州でもガンバレ!!

ラコステさん 2021年11月30日

X21とはほんと最初から寄り添ってきたけどアイドルってほんと儚いものだと思うよ!

ずっと頑張ってきて突然解散って悔しい気持ちもあったよね!

いつかは解散って文字は頭にはあったけどいざそうなったときは悲しかったよね!

今は解散からもう3年みんなそれぞれに向かって頑張ってることが嬉しいし、みんな幸せになってほしいとも思ってるよ!

これからも見守ってるよ😃

醤油らーめん 2021年11月30日

うーん、儚いよ、儚過ぎるよ。。。

なぜだか、この時期になると、切なくなる。
特典会で、松田莉奈の泣き崩れたのが、頭から離れなくてさ、、、

泣くのをずっと我慢して、笑って握手してくれた、松田莉奈がさ、、、

泣きたい時は、少しは、泣けるようになったか?笑

いつか、ソロコンサートしてくれよ。。。

メッチャ好きだよ。松田莉奈、

松田莉奈も、変な男に引っ掛からないようにな。すぐ、騙されるから、笑笑笑

フェイク 2021年11月30日

なんだかな〜コメントしちゃいます
(承認されるのかな)

私は半現場引退状態で、観覧2回、アルタ
デビューイベント2回行ったくらい。

しかも推しがH.Y.だったから関東風線香花火
着火直後に火種が落ちるみたいな。

未だに、りな&さあやにライクしてリプライして
ライク、メンションで喜ぶみたいな年配。

だから、いつも感謝しています。

ありがとうございます。

そして、花でも徒花(失礼)でも目にするもの全て
何らかの愛を持って接したいと思っています。

無駄な事は何も無いのだとしたら
アノ時間は確かに君の大切な時間だったし
我々にとっても大切な時間だった。

さらに思い出になったら
またブログをアップしてくれるかな。

本当に、いつもありがとう♪

あ、男は大抵変なので(笑)
よくよく吟味して御試しあれ♪

畑山教一 2021年11月29日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

ブログ!
だいすきな君へ!
アサデス。
アットホームな松田ぶろぐ