ホーキング博士

最近読んだ一冊は、
「ビッグ・クエスチョン 〈人類の難問〉に答えよう」


スティーブン・ホーキング博士が生前に残していた記録から編集された一冊。
スティーブン・ホーキング博士をご存知のかたも多いはず。なぜなら映画「博士と彼女のセオリー」は彼と前妻の人生を描き、その生き方に感動を覚えた人も多いはず。

こちらの著では、ビッグ・クエスチョンと題された難解ともいえる10の質問に対し、ホーキング博士が自身の長年の研究や知識から明快に答え、理論的にまとめてあるものです。彼はたびたびSF映画のタイトルを挙げ、宇宙の定理がわからない無知な私にも、わかりやすくユーモアに富んだ答えを示してくれます。

こういった著物を読んでいつも思うのは、彼らが生涯を通じて丹念に積み上げてきた研究を、私たちは本を読むだけでいとも簡単に知識を得ることができるということ。
無論彼らのように深い知識と理解には到達できないが、それでも容易くその片鱗を受け取ることができる。
私はこの目で見たこともないそれを〝自分の答え〟にすることはできないけれど、知る術のない宇宙の姿を教えてくれるのは、間違いなくスティーブン博士のような科学者たちであるということ。

そして私の解釈と感想にすぎないけれど、宇宙とは、限りなく不可思議で神秘に満ちた箱で、その箱の中に私たちは地球という美しく安全な籠を得て、我が物顔で居ついているけれど、その籠を蝕んでいるのは私たち自身であるということ。

そして地球が美しく、生命に富んでいるのは、箱の中であらゆる力が働いているから。
宇宙は無限なのだろうけれど、地球とは有限であるということを改めて思います。

深刻化する気候変動問題。これは食い止めるべき問題であることと、千年先まで人類の種を残すためには、近い将来、地球の外に新たな籠を見つけないといけないのだと、現実的な課題として思うのでした。

#ビッグ・クエスチョン
#人類の難問
#スティーブン・ホーキング
#ホーキング博士
#読書

コメント

ホーキング博士はすごいね!

病気にも頑張って立ち向かって色々な研究にも携わって研究者として頑張ってる姿は尊敬しますね!

宇宙というものははかりしれないけどそれを書物で教えてもらえるのはとても凄いことだよね!

私みたいに学がないものには到底追い付けない領域だけどたくさんのことを教えて貰いたくなるね!(*^^*)

地球の問題も種を残すためにもいずれ宇宙に羽ばたいていくこともあるんだろうね!(*^^*)

醤油らーめん 2019年11月29日

教育関係でも 暗記主義的な教育から 歴史などでも 何故この事件が起きたのか などと歴史背景を考えながら学ぶ方向へと移行してるようだけど やはりそういった考え方をする事で深く考えれる思考能力が増すからいいよね  暗記主義だと 一つの間違いで全部ダメになるからね

なみへいオヤジ 2019年11月29日

ホーキング博士は、お亡くなりになる前に一度お目にかかりたかった方の一人です。

みーまる 2019年11月28日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 お仕事
ごはん🎶
お仕事
ホーキング博士