夏の木陰

夏日に照らされた緑の艶やかなこと。
暑さに耐えかね木々の陰に身をひそめるのは、生き物はみな同じ。
蝉のぬけがらが、過ぎし日を物語る。
夏を駆け抜けていく蝉の勇ましい声がする。

暑さに目を覚まして早く生まれてしまったか、それとも例年通りの時期なのか、こんなに暑くても、伊豆ではツクツクボウシが鳴いていた。
あぁ 秋へ向かっているのだと安堵する。




#夏
#木立
#空蝉
#夏休み
#ある日伊豆にて

コメント

今年の夏はセミの声が聞けてないのがちょっと心配ですが伊豆で鳴いているのならまだ良かったです!

暑さで虫たちもやられているんじゃないかと心配になりますね!

自然が怖くなるね!(^_^;)

醤油らーめん 2019年08月18日

そうですね。涼しさが待ち遠しいですね。。。

みーまる 2019年08月17日

これだけの猛暑の中では 外へ出る気力も・・・

昔は木陰の涼しさも感じられていたのにねぇ  大きな木の下の涼しさは何処へ?

でも木陰 地面からの照り返しなどがない分 多少は涼しいよね 大きな公園など 通り抜ける風 早く涼しくなぁれぇ

なみへいオヤジ 2019年08月17日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

プレ体験講座
ご近所さん🎶
撮影データ🎶
お仕事