根津美術館

先日はスタジオのあとに根津美術館に行きました。


昨日まで開催されていた 特別展「尾形光琳の燕子花図」を鑑賞しました。

江戸時代に描かれた燕子花図の鮮やかさは永遠を思わせる生命力に溢れています。斬新なデザインと清々しいほどの大胆な構図。躍動感がありながらもモダン。風がすっと頬をかすめるような、薫風を感じます。

館内の庭園にも、燕子花が植えられ、見頃となっています。

作品と重なる、燕子花の群生。しかし光琳の燕子花は、実物を超えるほどの迫力と生命力がありました。光琳のとらえた燕子花の魅力は、永遠に褪せることなく 金地の中で咲いています。

庭園に咲く高貴な魅力を放つ燕子花。そして、光琳の描いた豊かな花弁や葉と茎をもつ群青色の燕子花。 どちらも圧巻です。


燕子花図以外にも、どの屏風絵作品も細やかで鮮烈に記憶に残る鮮やさ。視界が晴れるかのように、私の視野に広がりをもたせ、心をときめかせてくれるものばかりでした。美しさに目を見張るとはまさにこのこと。絵師の見事な技と意匠に触れ、感動をもたらす美しさに出会えた日でした。

#燕子花図
#尾形光琳
#根津美術館
#美術館
#美術鑑賞

コメント

これから梅雨にかけて 池の周りは鮮やかさ増すのかな?

なみへいオヤジ 2019年05月21日

描写が凄いね!(*^^*)

引き込まれるね!

素敵な空間に入られて良かったね!(*^^*)

醤油らーめん 2019年05月15日

根津美術館は、素敵なところですよね。昔、一度だけ行ったことがありますよ。。。

みーまる 2019年05月14日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 ごはん♬
最近のお仕事
連休は家族と🎶
山と溪谷8月号