桜の楽しみ方は十人十色であり、それぞれに面白みは違うことだろう。
去年は桜の満開をギリギリ待てずに香港のアートバーゼルへ向けて出国してしまったのだが、今年は私は日本で主人はバンコク個展ということもあり、私自身は比較的のんびりと桜を堪能している。

とはいえ根っからの静かな時間を好む性格、飲み会などの賑やかな集まりがとても苦手な私は、自由な時間でお花見の宴会に明け暮れるわけもなく、1人近所の山なんぞに出かけているのだ。閑居の心持ちである。

それも寂しく致し方なくそうしているのではなく、わざわざ好き好んでのことなのでなかなかタチが悪い。
この歳での静寂への嗜好。我ながら時に先々どうなるのやらと思わぬでもない。しかし無理なものは無理なのであり、わざわざ人混みに出かけるのは気が向かない。自由な時間くらい好きなことをして楽しむのがよしと割り切っていたら、思いがけなく今年一番の桜の眺めに行き当たった。








淡い山の桜が、小さな谷に咲いている。
派手でも賑やかでもないのに、それは圧倒的な強さを放つ光景だった。
朝の空気とウグイスの鳴き声、心地よい風。
繊細な自然の美しさを、体の細胞の隅々まで届かせたくて、何度も深呼吸をする。

ほんのりと心踊る景色が、その日一日に少し特別な活力を与えてくれた。











Now we are the best season for cherry blossoms, many peopoe go and see these beautiful trees with full blooming flowers on this weekend.
Some people go the picnic under this tree with many friends drinking arcolor and eating food. It's called " Ohanami" in Japanese, meaning to see flowers. I like "Ohanami" but I don't like drinking and uproarious party. So I went to hike with William to enjoy "Ohanami" in calm mind.
It seems that my behavior looks like the old person. Am I all rights although I'm not too old yet? But I can't go the crowded place forcibly.

With my straight mind, William and I went out.
In the end, we found the great beautiful sight.
There was a little cherry blossom tree in the middle of small valley.
It's not showy. It's not lively like an artificial road.
The tree was just blooming freely.

I was moved by this sight with feeling the comfortable wind and hearing the song by Japanese bush warbler.
I breezed deeply to feel these beauty with all my body.

It's little happiness to cheer my heart up on the starting of the day. It's not specialized event, but I caught a big love from the tree.

コメント

私も、何故か今年は、一人花見、が多いです。昨年は、花見をきっかけにした飲み会とかに誘われていましたが、何故か今年はさっぱり。。。でも、まりさんのお話のように、たまには、一人で、さっぱりと過ごすのもよいかな、と思っている、今日この頃です(笑)。

みーまる 2019年04月07日

まりさん、北鎌倉エリアかな?

のぶちゃん 2019年04月06日

素敵な風景ですね
こちらでも山桜がぽつんぽつんと緑のなかに彩りを添えてます

Kyo 2019年04月06日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

11月24日はスマーク伊勢崎さんへ!
湘南モーニング🐶🐾
奇蹟の芸術都市バルセロナ展 音声ガイド in 札幌芸術の森