AI戦略(有識者提案)が出ましたが



AI戦略(有識者提案)が公表されたので
 
ここ数日
 
色々な会議で話題に上がります
 
以前から人工知能人材不足は叫ばれていましたが
 
人工知能(AI)を使いこなす人材を年間25万人育てる
という目標が達成できれば
確かにだいぶ楽になるかも・・・
 
ただし
 
文系や理系を問わず
全大学生がAIの初級教育を受けるよう大学に要請
 
ということですから
大学によっては大変ですね
 
教える側の人材も不足しているわけですから・・・
 
ポイントは
 
どういった人に
どのようなレベルのAI教育をするか
 
ですね
 
機械学習の原理、数学的にしっかり理解してAIの開発までできるレベル
 
出来合いのAIを導入して活用するプログラミングができるレベル
 
今より使いやすくなるだろうAIを利用できるレベル
 
AIの性質を理解して必要なデータの準備などができるレベル
(密かに結構大事なところ)
 
統計解析も
 
数学的に手計算でできる人
 
プログラミングでできる人
 
表計算ソフトや統計解析ソフトを使ってできる人
 
など様々いて
 
文系理系問わず
多くの人が統計解析はできたりするのだから
 
それに近い形にはなるのかもしれませんね
 
まあ
文系出身の私も
AI要素技術を使って
いろいろなシステムの開発をしているのだから
きっとなんとかなるでしょうし
 
もともと理系の人とは違う発想で
ユニークなシステムを作っていたりするので
 
いろいろなパーソナリティの人が
AI技術を使えるようになったら
面白いかもしれません
 
恐れずに
楽しみましょう
 
今日も真夜中に失礼しました
 



コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 4月27日NHKラジオ「子ども科学電話相談」に出演
フィラリア・ノミ・マダニ予防
区議会議員選挙
4月24日フジテレビ「ホンマでっか!?TV」出演します