朝の空気

キリッとした空気が清々しいお正月の朝🎍


ほんの少しいつもよりもソワソワした空気を纏う鎌倉の朝は、地元の人たちがいつものように犬の散歩をしたり朝のジョギングをしたりしているにもかかわらず、やはり何か特別な日の朝なのであることを感じさせる。


場が持つ空気というのは、人ひとりひとりが発することによって作られるものなのか、その土地に根付いた歴史から染み出すものなのか。


じわじわと溢れ出るようにして漂うお正月の晴れやかな空気を、窓から深く吸い込んで、キラキラした有り難い朝をお裾分けしてもらう。


今朝のコーヒー豆を買ったFLOWER COFFEE BREW/BARは元日からもりもりと営業を開始し、
いつものスーパーマーケットはお休みの張り紙を大きく掲示した。
元旦休む派と休まない派に今年はくっきり分かれた印象が強い。
それぞれに合ったスタイルで働き、受け止める側もそれぞれを認める世の中になりつつあり、誰かの決めたルールを鵜呑みにするのではなく、各々がそれぞれの幸せの在り方を自信をもって選択しようとしているのかもしれない。

さて、そんな現代の日本でも、やはり2日ともなれば開き始める美術館や書店も増えてくる。

交通規制により車で脱出することが困難となる鎌倉地域の私たちは、それを言い訳に陸の孤島と化した神社仏閣の多いめでたい地で静かな時間を過ごしているが、
限られた休みの時間、そろそろアートも観に行かねばと思いながら、人混みを避けたい気持ちと天秤にかけている。


静かな町に響く
家々があちこちで雨戸を開ける音が好きだ。

東京で暮らしていた時には気がつかなったことが、いろいろとある。



おはよう、2019年、二日目。











There is a cool and crisp air on this New Year Holiday morning.
In our town where have many shrines visited for play as "Hatsu moude" by the Japanese custom, there is not usual mood in the morning although there are not yet visited by many sightseeing people.
Many local people spend their usual mornig like walking with their dogs, running, shopping vegetables for their restaurants and cleaning in front of their houses or shops. But something are different with other days.
It's the beginning of the year difinitely.


Many people who are staying and visiting there make some energy flow, and also the long history which the land had been held coze out on the land as a big energy.

I breathed this cleary air deeply from opened window with having a cup of coffee.
I could catch a brightly energy from this Kamakura's special air.

In Japan, many shops, restaurants and fast food stores made their choice which they were closed or not on this new year's holidays.
It's good things that everyone can think about their truly happiness for their life.
Many customers accept these choices kindly.
We have to do something for ourself not to be
done by the power around us.

However, many museums and stores will open today. And I have to do something for my new projects!

But even so, there is so silent morning.
In our town, I like the rattling sound with opening each sliding shutter named "Amado" in Japanese.
I had not realized these freshly sounds when I lived in Tokyo.

Good Morning, 2019.
It's beginning of the Day 2.

コメント

今日は初もうでに行ってきました。私は、人込みが苦手なので、毎年、2日か3日に行っています。そして、今年は、とうとう家から一番近い神社のみとしました。昔は、いくつかの神社を廻って、主にどのような年代の人などが詣でているのか、またどんな縁起物を買っているのかとか、比べてみたりもしたものですが、、、(笑)。

みーまる 2019年01月02日

あらまりちゃん鎌倉に住んでるんだね!

なんか羨ましいな!

雪の下なんか住みたいって言う人も多いよね!

情緒があって歴史の街で素敵だよね!

私も昔少しだけ鎌倉で働いたことはあるんだけどね!(*^^*)

なんか懐かしいです!(*^^*)

醤油らーめん 2019年01月02日

街によって、人によってその周囲の雰囲気が異なる様子はありますね。
ちなみに自分の住む地域では昨日も今日も曇り空、ところによって雨という天気です。
雨といっても空を見ると明らかに雪を降らせる鉛色の雲で、かつては雪が降ってたんだなあと温暖化の影響を実感してます。
冬は東京に比べ晴天日が少ない北部九州です。

Kyo 2019年01月02日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

ダーニング
おへんじ
『ニムロッド』
ラオスのコーヒー☕️