🎄🎥ロンドンに奇跡を起こした男🎬🎅

ここ最近、映画館で立て続けに3本の映画を観たのだけれど、

知っている話が題材だし、まあ時期的にピッタリだから観てみようかなという軽い気持ちでチケットを手にした

映画『Merry Christmas!〜ロンドンに奇跡を起こした男〜』

https://merrychristmas-movie.jp/sp/index.html

で、久々のじょじょ泣きをしたのでした。

タイトルや宣伝画面からもわかるように
これはかの有名な小説『クリスマス・キャロル』のお話。主人公は小説の作者であるチャールズ・ディケンズ。

話の筋だけ言ってしまうとシンプルで、ディケンズが困難を乗り越えて小説を発表する苦労話なわけですが、
大画面であれを観ていたら、いつのまにかその世界に引きずり込まれていて、ありきたりとも言えるようなエンディングなのにすごくジーンとしてしまったというやつです。
役者さん一人一人の繊細な素晴らしい芝居の積み重ね、そして今回日本語吹き替えで観たのでその声の出演者さんたちの素晴らしさによって、ラストの感涙が生まれたのは間違いないでしょう。
話の筋が良くて感動するっていうのも良いですが、こうやって人間の芝居の絶妙な積み重ねで感動が巻き起こるっていうものがあるあたりが、映画や舞台など芝居と言われるものにしかない魅力なんだよなあって、つくづく思ったのでした。
映像でも生の舞台でも連続ドラマでも、芝居って、やっぱり良いよね。
いやーやっぱりスクルージは市村正親さんの声じゃなきゃ!最高です。


改めて『クリスマス・キャロル』を読み直したくなったし、実はディケンズの他の作品ってちゃんと読んだことがなかったので、この機会に読んでみるのもいいなって興味が湧きました。


クリスマスのお話でもあるし、この時期わたしのイチオシ映画です✨

え?もう観たけど別にそんな泣ける感じじゃなかった?

まあそのあたりは、ほら、個人のツボによるところなのでね、うん。
泣けるかどうかは置いとおいたとしても、いい映画でした🎬👍




それにしてもまさかスクルージ役の俳優さん、クリストファー・プラマー。実はかの有名な映画『サウンド・オブ・ミュージック』のトラップ大佐を演じた方だったとは!
スクルージの芝居が好きで、他に何に出てたかなあと調べてみてビックリ!全く気がつかなかった!



Recently I saw some movies at the theater.
"Merry Christmas! The Man Who Invented Christmas." exceeded my expectations!!
The film tugged my heart strings and I could not stop my tears.
The plot is simple and many people knows this strory "Christmas Carol" because it's so famous story all over the world.
But this movie told us many important things
than we expected. It's simple, but so difficult and hard things too.
Don't miss this wonderful movie.
I want to read "Christmas Carol" again and other
works which I had not read written by Charles Dickens.




↓
寒くて布団から出たくない犬



布団をはがしたら、心底迷惑そうにため息をつかれました😅すみませぬ🐶😅

コメント

確かに、ためいきをつく気持ちもわからぬではありませんね(笑)。だって、取られると、寒いんだもん、って、言ってますよ、きっと。。。(笑)

みーまる 2018年12月11日

ウィルさん気持ち良さそうですね。

Kyo 2018年12月11日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 12月ですね
11月24日はスマーク伊勢崎さんへ!
湘南モーニング🐶🐾