パリ準備🛫

作戦その1


準備を邪魔してみる








作戦その2


自分もパッキングされるように位置どりしてみる
















作戦その3

全身で不満を表現してみる










🐶「あー、ヘルニアも治してリハビリも頑張って、病院卒業もしたし、体重も落とせたからフィンエアーとか機内に一緒に乗れる重さになったのに、
おーいーてーくーのーかーーーーー」🐶



というウィルさんです。








もう昨日あたりから
私のことは急にどうでも良くなり、
何をするにも🐶「おにーちゃんおにーちゃんおにーちゃん」🐶🐾でくっつきまくっています。

わかるのかなあ、不思議。



さてそんなわけで



楠哲也、今年最後の長期出張は
パリ🇫🇷からスタートの約2ヶ月に渡る
ヨーロッパ出張です。

世界最大級の写真のショー
Paris Photoに合わせてのパリ入りです。

https://www.parisphoto.com/





今回、2冊目の写真集『AUTO-GRAPH』が完成。
パリにて、世界初公開、販売スタートとなります。

ポリコピというところで、パリフォトのサテライト会場です。
http://www.polycopies.net/project/en/

世界各地から写真集を扱うギャラリーなどが集まっているそうで、
川に浮かぶ船が会場なんですって🛳オシャレ💕


このために、

先日出版社さんにて
Zen Foto Galleryのギャラリストのお二人と、
この本のデザイナーさん、出版社さん、
わたし、あと諸事情で致し方なくウィルさんも参戦で、
全員集合のフルパワーでのサインand梱包作業をし
(わたしは仕事おわりでの駆けつけだったから1時間くらいしか手伝えていないのですが😭お手伝いいただいた皆様本当にありがとうございました😭😭😭)


(一家総出🤣)



なんとか本日、パリへ向けて旅立つことが出来ることになりました。

ギャラリーオーナーのマークさん、
丁寧にミーティングを重ねてくださり的確な仕事をスマートに進めてくださったデザイナー柿沼さん、清水さんをはじめ出版社の皆様、印刷製本業務を巧みの技でこなしてくださった工場の皆様、そしていつもお世話になっているギャラリストの皆様、そのほか数々のお世話になった皆様、本当にありがとうございます。


楠は今回はこの写真集の発表からスタートし、
その後は、また新たな作品作りの行程となります。

いつものアメリカ出張は3ヶ月だからそれよりはかなり短い。

そしてしばしまた、わたしたちは独り+1匹暮らしに戻ります🐾



常に自分自身とその仕事に挑戦し続ける私たち家族の在り方は、決して多くの家族の在り方と一致するものではないかもしれないし、
心細くなることも無いわけではないけれど、
私たちは自らの意思でそういう生き方を選択したし、
今のところそれで本当に良かったと思うのです。

普通の家族が出来ることが、私たちには出来なかったり、周りからちょっと変だとかそんなのオカシイとか言われたり、
大多数と合致していないところにいるというのは、なかなか風当たりも強かったりすることもありますが、
私たちはとにかく、おのおのが信じた道をやってみるのみ、という今日この頃です。




きっと、その方が




圧倒的に

人生、おもろいやん





と、



ニヤリとすることで
いつも乗り越えているように思います。



さあわたしも、人生全力で駆け抜けなくっちゃ!

負けてられーん😆👍💕
















Plan A




I obstructed my brother's assembly operation.




Plan B







I claimed to pack my brother's items including me🐾.







Plan C



I gave him my sad expression with my whole body🐶.



🤣😆🤣




So...



Tetsuya Kusu who is our family go to Paris for his new photo book!

His new book titled "AUTO-GRAPH" will line up on Zen Foto Gallery's Booth in PolyCopies which is the satellite event of Paris Photo 2018 for the Photo Books in the world.


Befor the shipping, many people did the best for this book.

like this...🤣(with William🐾🐶)







Thank you for all 💕.

コメント

旦那様の活動範囲は、ワールドワイドそのものですね。
ウィル君は、すっかり旦那様に懐いているようで、犬が認知する「群の中の序列」は家庭内で一致しているようですね。

taka 2018年11月06日

人それぞれの人生であり、本人同士が納得しているのであれば、それはそれでいいと思います。他人がどうこう言う筋合いのものではないので、自分のペースで、これまで通り、人生を楽しんでくださいね。雑音に負けずに。。。

みーまる 2018年11月06日

ウィルさん元気になって良かったですね
ボン ボヤージュ

Kyo 2018年11月06日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

つづきのつづきのつづき
ちょうどいい🧤
コーヒーと玄米と1点もののスカート💕
つづきのつづき