マムアンちゃんの原画展




マムアンちゃんの原画展に行ってきました。

マムアンちゃんに初めて出会ったのは
美しい版画を次々と世に送り出しているキドプレスさんの展示にて。

マムアンちゃん、というのは
ウィスット・ポンニミットさんというタイの作家さんが生み出した漫画のキャラクター。

タイ語がべらべらな主人の解説によると、
マムアン、というのは、マンゴーのことだとか。
だからマムアンちゃんはマンゴー色なんですね!

ラフで可愛く描かれた絵は、日本の昭和の4コマ漫画のようでもあり、
それでいて、マムアンちゃんの漫画で伝えられるストーリーや言葉は、ギャグ漫画的なものではなく、
優しい詩集のようです。


原画にはタイ語も描きこまれていて、
その雰囲気もまた良い。
もちろん日本語版も出版されていて、そこにはタイ語ではなく日本語が代わりに印刷されているわけなんだけれど、
やっぱり文字そのものが持つフォルムの印象というか、形が与える絵のような印象も、すごく大きいのだなあと思ったりしました。

数巻にわたりマムアンちゃんの漫画が日本でもでているので、今度まとめて読みたいと思います。

愛犬家としては
マムアンちゃんと一緒にでてくる犬にも注目してしまう😍




アート鑑賞
2018年の264件目
11月の4件目
でした。






#ギャラリー
#原画
#アート
#ナディフ
#恵比寿
#マムアンちゃん
#ウィスットポンニミット さん
#タイ
#漫画











I went to the original drawing exhibition for comics of Mamuang-chan drawn by Wist Ponnimit.
"Mamuang" means "Mango" in Japanese. As my husband can speak Thai language, he taught me this meaning.
When I went to the exhibition at Kido Press which made many beautiful printings in Japan, I met this "Mamuang-chang". It's printed by Mr. Kido who is one of my favorite printer.
"Mamuang-chang" stories tell us many important things. When I saw these works, I felt warm heart and big love.





コメント

何故かコメントが反映しなかったので、再トライ!この漫画は、心温まる感じがしますね。そして、どうしてなのか、懐かしさも感じます。。。昔風のタッチなのでしょうか?

みーまる 2018年11月10日

絵がとってもかわいいですね。そして、何故か、優しい気持ちになりますね。。。

みーまる 2018年11月09日

ほのぼの系でなぜか癒されますね

Kyo 2018年11月09日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

「奇蹟の芸術都市バルセロナ展」東京ステーションギャラリー 音声ガイド
突然のタイ出張
ワタリウム美術館と原美術館
2020最初の週