灰色雲の日に

台風、皆さま大丈夫ですか?
関東はまだ思ったほどの影響もないのですが
風が蒸し蒸しとした熱風で、不気味な雰囲気を醸し出しています。

今月の仕事の打ち合わせへ。
帰りは雨風が強いかもしれないので、足元はしっかり短い丈のレインブーツでおでかけです。







最近、ヨーロッパに買い付けに行ってきたという雑貨屋さんで見つけた
ポーランドの小さな壺。

そこにお気に入りのコーヒースタンドに併設されたお花屋さんで見つけた
秋を感じる彩りのお花を飾ってみました。

アンティークの陶器は、味わいが深く、見飽きることがない可愛らしさ。
小さなお花1輪とか、今日飾ったくらいしか入らないのですが、ささやかな飾り方もまた好きです。






何事も「気の持ち様」とも言われますが、その「気持ち」ほど、簡単で、かつ厄介なものは無いかもしれません。解ってはいるんだけれど、どうにも気分が乗らないとか、ついイライラしてしまったとか、嫌なことがあって引きずってしまったとか。「気の持ち様」で、気持ちさえスパッと切り替えられれば、その瞬間から先の未来は明るい日に変わるのに、なかなか出来ないのが人間。難しいですね。
私自身も、口ではスパッと切り替えたことを言っていたりするものの、内心実はどんより引きずっていたり、ということがあります。それは内心が沈んでしまった自分自身にカツを入れるつもりで、元気な言葉を並べているだけかもしれません。とにかく無駄に笑ってみるとか、ポジティブな言葉を思いつく限り言いまくるとか。
それでも時間は私という1人の人間の中でずっと切れ間なく繋がっています。何か大きな事件がなくとも、些細なことの積み重ねが今日の自分の「気」を形成してるのです。
日々暮らす上での心構えも、突然成立するわけではなく、一見どうでもいいような時間や物事がじわじわと影響し合って、複雑な「今日の色」というものを作り上げていきます。
それは短い単位では「今日の雰囲気」だし、長い単位で見ればなんとなく感じる「その人の佇まい」「その人から受ける印象」に繋がる重要な要素となるのでしょう。

家に何かを飾る時、それらは否が応でも日々目に入るものになります。
見るともなしに見る。

家にアートを飾る時、花を飾る時、
「いいなあ」とか、「好きだなあ」とか「カッコいいなあ」とか、
そう思えるものを、飾るようにしています。
目に入るものの要素がどんどん自分に染み込んで栄養になる気がするからです。

こんな人でありたいなあという、具体的な目標を言葉で説明できなくても、
自分の好きなものや良いと直感で思うものを飾る。
それらを日常的に何度も見続けることで、巡り巡ってなりたい自分に少しずつ近付いているように思うのです。

「好きなもの」と、「なりたい自分」は、全くの同義というわけではないかもしれませんが、とても近いところにあるものだと感じます。

すぐには効果はないかもしれないし、どんな影響があったのか具体的な変化を挙げるのは難しいかもしれませんが、毎日目に入るものに気を配るということから、きっと何かが変わるという気がしてならないのです。

好きな花と好きなアンティークの小物を飾り、それを見て、笑顔になる。
笑顔発生装置を、仕掛けて置くわけです。

ただそれだけのことだったとしても、
笑顔になれれば、今日のステキな時間をありがとうと思えてくるわけで、
「気の持ち様」を作り出す工夫は多いに越したことはない。そしてその工夫は人それぞれ、どんなことでもいいと思います。

誰かのためではなく、自分自身のために、
日々の暮らしをじっくり検討してみる。

自分のためとなると、己に言い訳もできなくなり、
結果、きちんと心を落ち着けて自分と向き合うことになる。

バタバタすると忘れがちになるけれど、
たまに意識して思い出しては、
こう在りたい自分を確認し、更新する。

そしてゆっくり眠って、明日爽やかに目覚めて、また歩き出そうと思うのでした。











Typhoon No.21 is crossing Japan.
Are you all right?
Our living area is not raining now. But we have very humid and strong wind.
I have to go a meeting for some projects on this month.
I put on the rain boots because it might be rainy when I finished my today's mission.




Recently I bought this little pot made in Polish.
It's an antique vase.
And I bought some flowers at the limited flower shop attached to my favorite cafe.



It's important things to decorate in my home with my favorite art, flower, desk and chair...
Because they make my heart in my daily time.
If you have an ideal style, you should do something for them.
I try to put some favorite items.
They make me happy.
My favorite flowers are not the same as my ideal things. You might have questions that the ideal life have nothing to do with flowers.
They take a long way round, but I think that it have rich nutrition for me absolutely.

コメント

口が変わった形で、ステキな壺ですね。

taka 2018年09月05日

近くにいて、まりさんの気を整えてくれる存在である、旦那さんとワンちゃんを大切に。。。

みーまる 2018年09月04日

外国製の小物はその国の文化と生活の一端を感じることができるので面白いですよね。デザインや機能から新しい発見もできますよね。
ところで
「気の持ち様」という長文のなかに麻里さんの内面を感じた気がします。
ポジティブ思考はいいですが、自分の思いとあまりにもギャップがありすぎるとストレスになるのでご用心です。たまには応援されてる方々に相談するのもいいと思いますよ。

Kyo 2018年09月04日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

11月24日はスマーク伊勢崎さんへ!
湘南モーニング🐶🐾
奇蹟の芸術都市バルセロナ展 音声ガイド in 札幌芸術の森