行ってきました「鏨の華 光村コレクションの刀装具」展@佐野美術館

行ってきました、佐野美術館
「鏨の華 光村コレクションの刀装具」展



佐野美術館は、静岡県三島市にある美術館。
近くには三嶋大社もあり、歴史ある街にある美術館です。
美術館の敷地にも、広く素晴らしいお庭があり、とても静かでのんびりした雰囲気です。










さて、
光村コレクションの素晴らしい品々を
間近に見ることができる今回の展覧会。
刀のさまざまな部分に使われるパーツひとつひとつに
大変細かい細工が施されています。
これはコレクションしたくなるのも、納得。
並べて観ているだけでも、心をすっかり奪われる美しさです。

明るい照明(美術館では作品保護などの理由によりかなり暗い明かりの時もあります)で、上から覗き込んで見られるようなガラスケース展示もあり、
それぞれの展示が見やすく、じっくりと堪能することができました。

片切彫や
平象嵌など、
さまざま技巧が施されているのですが、
それらの素晴らしさはやはり、実物を目の前にしないとなかなか分からないものです。

光の反射具合で見え方も変わるので、
右から見たり、左から覗き込んだりしながら
気の遠くなるような超絶技巧に圧倒されました。


音声ガイド、自分の声だけど😅何言うかセリフも知ってるけど😅自分でも借りて聴きました。

これまでいろいろと全国各地の展示での音声ガイドを担当させていただいていますが、
どうにか、ここまで他の展覧会での音声ガイドも含めて、全ての展示での自分のガイドを聴くことができています(巡回展を除く。大阪だけ行けなかったんです、、、)。
やっぱり会場で聴くと、いろんなイメージが広がりやすいので、次の機会のための勉強になるし、なるべく実際に行って体感したいなあと思っています。


ということで
佐野美術館での「鏨の華 光村コレクションの刀装具」展は、これからやってくる大型連休中も開催期間に含まれていますので、この機会にぜひご覧下さい。

「刀とか日本美術とか古美術系ってわかんない」と思っている方も、この素晴らしい技巧の数々はきっとご堪能いただけるはず!
写真、インターネット上の画像データなどで見るよりも、何十倍も美しいんです。

単眼鏡(マルチモノキュラー)をお持ちの方はご持参いただくと良いかもしれません。
私が行ったときは、多くの方が単眼鏡も合わせて使って鑑賞されていました。



佐野美術館

http://www.sanobi.or.jp/





アート鑑賞
2018年の107件目
4月の30件目
でした。


↑30、、、明らかにアートバーゼル香港とその周辺での香港展示の影響が色濃い数字😅
でも日本にいてもこれくらい毎月回っていられるようにしないとなあ。観たいものはまだまだあるんです。
ぼちぼち楽しみながら勉強したいと思います。

途中、レポを飛ばしているものもあるので
そちらもぼちぼち書いて行きたいと思います。











I went to a Japanese sword show "Pinnacle of Elegance - Sword Fittings of the Mitsumura Collection" at Sano Art Museum.
I played audio guidance by my recording voice for this exhibition.
This show presented many "Virtuoso" technical works. Please look these works up close. If you have a monocular, you can use it. Because many carving techniques are very very very small and detailed!!

コメント

佐野美術館は、佐野市にある美術館ではないのですね。ふむふむ。。。勉強になりました。

ま-みる 2018年04月24日

これは一見の価値がありそうですね。
いろんな技法ですか?
なんだか楽しそうですね。いつか機会があれば見たいと思います。音声ガイドと共に

Kyo 2018年04月24日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着
新着
新着 🍉世の中はお盆休みらしいけれど🍆
濃淡