赤松音呂個展つづき@Mizuma Art Gallery

《チジキンクツ》はこちら。











コップの中には縫い針が入っていて、
磁気を帯びさせているのだとか。
その磁石になった針と、コップにつけられたコイルから来る磁気が反応して音が鳴る仕組み。








《Chozumaki》も《Chijikinkutsu》も
うっとりと癒される作品です。

ずーっとこの展示空間にいて
心穏やかな呼吸を続けたくなる😍💕


赤松音呂さんの公式サイトでも
彼の活動や作品について詳しく知ることができます。


赤松音呂
http://www.neloakamatsu.jp/





ミヅマアートギャラリー
http://mizuma-art.co.jp/





動いたり、音がしたりするアートも
結構好きなのかも、私。

空間まるごと演出されている
インスタレーション作品も大好き。

こればっかりは展示室に行かないと
ほんとに、どんな作品かは分からないし、
外に展示されていたりすればその日のコンディションによって、また鑑賞者の数によっても印象が変わったりして
それはそれで面白いんですよね。

ネットですぐにどんなモノなのか分かる時代にはなりましたが、
空間の味わいは、展示をわざわざ観に行かなくては知ることができない、楽しみの一つでもあります。




ということで

アート鑑賞2018年の78件目
4月の1件目
ちょっと書く順番が前後しましたが、4月の最初にステキな作品に出会えました。







I love his works!
I may tend to love some moving works like this and move or sound installations.
It's interesting.
We can't know these charms without going there and feeling in our heart on the showing space.






コメント

ある種、不思議な感じですね。。。

ま-みる 2018年04月09日

素敵な音色ですね

Kyo 2018年04月08日

その昔、忍者が磁気を帯びた金属を水に浮かべて方位を見いだしたいたことを思い起こさせるような現象ですね。
せいじゃくのなかに

Kyo 2018年04月08日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着
新着
新着 🍉世の中はお盆休みらしいけれど🍆
濃淡