ロバート・クシュナー「未知の霧の中へ」@小山登美夫ギャラリー(ヒカリエ)

ちょっと順番が前後してしまうのですが
せっかく展覧会初日に行って来たので
先にそっちを書きます。

渋谷のヒカリエに入っている

8/ ART GALLERY Tomio Koyama Galleryにて

http://tomiokoyamagallery.com/news/2018_04_robertkushner/


ロバート・クシュナーさんの個展「未知の霧の中へ」

実物を初めて見たのですが

ものすごくカッコいい!

クールでオシャレなんです。











昨日は、初日のオープニングレセプションに伺うことができ、ロバート・クシュナーさんご本人によるミニトークショーも行われました。


今回並んだ作品はどれも、様々な国と時代の印刷物がコラージュされ、その上に花が描かれています。

ギャラリーオーナーの小山登美夫さんとの対談形式でスタートしたトークショー。

クシュナーさんが花を描く理由に、
花というモチーフは、アメリカではアジア諸国と違って、とても下層なモチーフという認識があるという話が出て、
ロバート・メープルソープを始め、様々なアーティストが花に挑んできたことについて、これまでと全く違った印象が瞬時に頭の中に浮かびました。

ヨーロッパの絵画の歴史の中でも描くモチーフによってランキングがある、という話はお勉強の知識としては知っていたのですが(それらは当時の美術学校の教え方にもよるところなのですが。花なども含まれる静物画は確かにそこでもとても下のランクにありました。ちなみにそこでの一番上のランクは歴史画です。)











と、まあそんなゴチャゴチャした説明は
ほっぽり出しても

作品がとにかくカッコよく
うだうだ言わせない力強さのある素晴らしい作品ばかりなのです。

ああ、真にセンスのいい人ってこういう感じだよなあ

と、まざまざと見せつけられた感じがします。


紙は近所のStrandで手に入る激安の古本を使ったりもしていたそうで、




(Strandが近所っていうのがとんでもなく憧れる😍ニューヨークにあるステキな本屋さんです。
ちなみに主人の写真集American Monuments https://www.strandbooks.com/signed/american-monuments も取り扱っていただいている独立系書店です。
Strand Book Store
https://www.strandbooks.com/
最近はこの書店の中でファッションショーも行われたり。サイン会やトークショーも頻繁に行われています。)



クシュナーさんの作品に使われる紙は、わざと時代も国もバラバラになるように選ばれているとか。

これはコラージュが生まれたキュビズムの作家たちが作品の中に使った新聞やほかの紙のものなどが制作当時のものだったことによるらしく、
キュビズムではないコラージュにするためだとか。


作品の中には
平安時代を表現しただろう墨絵や、
明治のころの商品広告など
日本語もたくさん見つけることができて面白いんです。











このセンスの良さ。
これが家に飾ってあったら、それだけでハイセンスな部屋になる。








渋谷に行く機会のある方はぜひギャラリーに行ってみてください。
ギャラリースタッフさんたちも、みなさんとても優しくて気さくな方ばかりですし、
こんな初歩的な質問をしたら嫌な顔されるかなあ、なんて心配は無用なスタッフさんばかりだと思います。
親切にいろんな質問に答えてくれて、お話するのも楽しいですよ。


ということで

久々に

Cooool!!

と思って魅入ってしまった展示


ロバート・クシュナー個展、でした。
月末までの開催です。お早めに〜!
http://www.hikarie8.com/artgallery/2018/04/robertkushner....




アート鑑賞
2018年の83件目
4月の6件目
でした。


I went to the Opening Day of Robert Kushner Solo Show "Mist of Unknowing" at 8/ ART GALLERY Tomio Koyama Gallery(Shibuya,Hikarie).
Robert's talk session with this gallery owner Tomio Koyama was held. I understood about "Flower" which had many important means from his words. And I remembered some other artist's works like Robert Mapplethorpe.
He uses many old papers in his art works. These are called "Collage". The collage is one of the technique of art presented by many artists of Cubism like Pablo Picasso, Georges Braque,Max Ernst,
Robert Kushner said that he selected some papers from many different countries and erass not to recognize "Cubism".
His works have a good taste. If you hang on the wall, the room will change nice in a moment!




about this show↓

http://tomiokoyamagallery.com/news/2018_04_robertkushner/


















コメント

いままでに見ることのなかった感性に出会ったようで、大変勉強になったようですね。そして、これからもたゆまず、アートを学んで、ここで紹介してくださいね。楽しみにしています。

ま-みる 2018年04月05日

とても素敵なアートですね
絵はがきになっていても絵になりますね

Kyo 2018年04月05日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 朝
新着 落合芳幾の浮世絵とキース・ヘリングと三宅信太郎展
新着 名作は圧倒的に名作だった
新着