Art Basel Hong Kong 2018!

アートバーゼル香港

とにかく人の多さにびっくり。
入場チケットを購入するだけでも長蛇の列です。
私たちは某ギャラリーさんよりステキなチケットをいただいていたので
ありがたくそれでスムーズに入場👍✨







会場内も、東京でのアートショーよりも圧倒的にブースの数も多く、人も多い!

価格帯もいろいろで、もちろんアートショーなので販売されているものばかり。
価格の表示は香港ドルHKD、米ドルUSDのどちらか、または両方で表示されていて、ギャラリーさんによってはユーロ表記があるところも。

まだ一日では全部見て回り切れていないのですが、
昨日気になった作品からいくつか載せておきますね〜



Gary Humeさんの作品

"Windbreak"(2016)








素材は
Gloss Paint on paper

となっていましたので、紙に塗ることによって、シワが寄ってそれがつるりとしか感じに固まるのかなあ。
このシワっと感と、つるっと感の絶妙なバランスがたまらなく好きでした。






同じギャラリーさんのブース内で
気になる作品をもう一つみつけました。
誰の作品?と思ったら、
なんとさっきと同じ作家さん!









"Back of Snowman"(2016)

これはブルーラッカーと、ステンレススチールでできているもの。
こっちも微妙な歪みが堪らなく好き。
小さい頃、自分で雪だるまを作ったことがある方なら経験があるかもしれませんが、
雪だるまって、イラストに描いたように、まん丸の球体にはならなくて、
雪を固めたときの手の形がついちゃったりして、ごろごろとした形の、なんとなくの丸、なんですよね。
その形を思い出させてくれる青スノーマン⛄️
販売作品だから触ることはできないけれど、思わず触れてみたくなる作品です。

今回これらのら作品があったブースのギャラリーさんは

Sprüeth Magers

http://www.spruethmagers.com/home


世界各地に支店があって香港にもあるみたい!
滞在中にこっちも行けるかな〜
とにかくバーゼルとバーゼル関連の展示が多すぎて
時間がいくらあっても足りない!!



We went to Art Basel Hong Kong!
Many people came and enjoyed this show.
I found many good works and talked with many gallerists.

コメント

手に入れることが出来る価格で、いいものがあれば、ぜひゲットしたいですね。特に、毎日眺めたり、使えるものであれば。。。☆

ま-みる 2018年03月31日

VIPとはスゴいですね。
人の多さもすごい

Kyo 2018年03月31日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 🍉世の中はお盆休みらしいけれど🍆
新着 濃淡
新着