入園式

弟の入園式でした。


実際には昨年秋から通っているのですが、
うちの園は年少に上がる年の春に、年少の4月から入園する子たちと一緒に入園式を行うのが通例で、桜満開の中、それが行われたわけでございます。

すでに顔見知りの先生方に会場で会うたび、言われる言葉は、

「がんばってね。」

・・・いやいやいやいや。入園式だよ?運動会じゃあるまいに。

そう。そんな言葉をかけられてしまう訳は、
幼稚園の入園式にも関わらず、所要時間は3時間。
そのうち1時間半ほどの間、3歳の子供たちが椅子に座り続けなければならないという、ある意味過酷(本人にとっても、ジッとしていられない子を持つ親にとっても)な一日なんですw

さらに体育会系の園ゆえか、先生の声がやたらデカく、
園長先生挨拶の第一声
「はい、みなさん!おはようございます!!」
の声で、泣き出す子まで(^-^;

制服が真新しかったので、きっとこの4月に入園する子なんでしょう。
彼、始業式、泣かずに行けるかなぁf(^-^;;

閉式後、親から離れて体力測定に向かう時にギャン泣きで抵抗する子が先生に担がれて連れていかれるのも、入園式ならでは。
あとから思えば、この時期にしか見られない貴重な光景です。
頑張れ!新入園児!!

ちなみに、うちの上の子も、年少の4月から入ったクチ。
まさに2年前、今日と同じ入園式から幼稚園生活が始まったわけですが、
うちのは最初っから、あっさりママと離れられるタイプで、ホント助かりましたw


弟にとっては、ここからが本番!の幼稚園生活。
姉にとっては、幼稚園最後の一年!!

私も子供たちと一緒に楽しみたいと思います☆

大矢敦子
#子育て
#入園式

コメント

入園式おめでとうございます
新しい一歩の始まりですね

Kyo 2018年03月31日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 夏休みin名古屋
計らずも、、、
まだまだ終わる気配などない夏休み
花火大会