春の調べ

小鳥の高らかなさえずりは
ようやく訪れた春の歓喜をうたいながら
青い空を力いっぱい羽ばたいています。

満開の桜は私たちに春を告げ、日常を華やかに照らしてくれます。
いつでも私たちは桜の咲く季節に
心を躍らせて人生を歩んでいます。

やさしく、あわく、儚い桜の花は
しっかりとした木の幹が支え、その下には無数に伸びる根がしっかりと地面をとらえています。
越冬しおよそ60年間毎年見事な花を咲かせる桜の木。
実はとても逞しく、力強いのかもしれません。

たとえば私たちも、人生のなかで都度訪れるハレの日や、一瞬の輝きのために、こうしていつも太い幹を育てて根を張りつつけ、寒い日も暑い日も嵐の日でも耐え忍び、花を咲かせることは、桜から学ぶことのひとつでもあります。

自然の描く美しさは、最高峰の芸術を生む最たるもの。その輝きに目を向けると、とてつもない幸せにつつまれます。

私はありがたいことに、表現したり人前に出ることで、人の心にダイレクトに響くものを届けられるお仕事をしています。
かたちのないものだけれど確かな感情に触れるものを提供できるこの仕事がとても好きで、それはどんな媒体やジャンルでも変わらない価値があります。

プライベートでも絵を書く、文章をかくということがとても好き。見えないものを見つけ、伝えたい。やっぱり本質は同じで、生まれ持った自分の性質です。

私はこういう自然の美やエネルギーに力をもらって、自分の信じる芸術を深めていきたいです。








花ひらく誕生から終焉は、年単位のリズムが保たれていて、植物は明らかに他の存在を知っているのだと思うのです。たとえば土、水、虫、風、自分以外のものがもたらす影響など。目や鼻や耳があるわけでもないのにその環境を感知して順応する能力が素晴らしい。
すごく専門的な領域ですが、その知覚と生命力の神秘をもっと知りたくなります。

#植物から学ぶ
#季節
#知覚
#自然との関わり
#地球
#生命

コメント

自然の素晴らしさは、その偉大さを感じさせますよね。。。

ま-みる 2018年03月27日

今年も この動画を検索して 見る季節がきたよ



ただ おじさんが通ってた時代と 校舎などが新しくなっちゃって 若干思い出が薄れるのが淋しいよ

なみへいオヤジ 2018年03月27日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 宣材写真
新着 キース・へリング
7月の映画