『レイモン・サヴィニャック自伝』📘

町田の快速急行さん
Kyoさん
まーみるさん

コメントありがとうございます😊


町田の快速急行さん
そうなんです、気持ち良さそうでした。
猫ちゃんってだいたい、写真を撮ろうとするとプイッと逃げたりするんですが
何人もの人に撮られても全く動かず、でした。
意地になってたのかな😅



Kyoさん
sleep well!そっちのほうが断然いいですね👍✨
fromもうまくつかうと、ちゃんと意味が伝わるようになるんですね。なかなか接続詞などは難しいですね。ありがとうございます😊ちょっとしたことでニュアンスも違ったりするし。日本語でもそうですが。
バードコールですか?!使ったことないんですが、とてもステキですね。鳥さん、好きなので。
その辺で遊んでいるスズメさんなどを見ているだけでも癒されます。
今回の抽選は外れた方の期待が打ち砕かれた気持ちを思うと悲しいです😭フラワー、さすがすごい人気なんですよね、短い期間の応募にもかかわらず、これだけ抽選に人が殺到したということの証拠なんだなあとも思い、大好きなフラワーの人気が高いことが嬉しい反面、とても複雑な気持ちです😢行ったらもちろんレポします!!



まーみるさん
排気口に人、、、それはホラーです😱
というか、それを観察して、理由まで突き止められる余裕がすごい。私なら見るや否や逃げ出しちゃうよお〜😭😱








さて










レイモン・サヴィニャックさんというフランスのポスター作家さんの自伝を読みました。


『レイモン・サヴィニャック自伝』(TOブックス)
著者はレイモン・サヴィニャックさんご本人
日本語訳は橋本順一さん。



この本を読もうと思ったきっかけは、今、都内で彼の個展が開かれているという情報から。

まだ展示は観に行っていないのですが
先に自伝を読んでみました。

レイモン・サヴィニャックさんのポスターは
わたしの好みのタイプ。シンプルでありながら可愛らしさもほんのりあって。ゴチャッとしていない、潔さも魅力的なんです。


ヨーロッパ、特にフランスはポスターの歴史がすごく深そうですね。
最近いろいろポスターについての話を読むことがあって、少しずつ知ってきたところなのですが、
知れば知るほど、面白そうなジャンルです。


サヴィニャックさんの人生は
なかなか、うまく行ったことばかりではない様子。
だいたい、日本で大きな回顧展が行われるくらいの作家さんだと、自伝は、苦労もあったけれどチャンスを掴んで劇的な大成功の話とか、この人持ってるなあっていう生きる上での才能に満ち溢れた話とか、そういうやる気を奮い立たせてくれる系が多い気がするのですが、サヴィニャックさんはとにかく、失敗が多い😅自伝だから飾らずにカッコ付けずに書いたからかもしれませんが、何回仕事をクビになっとんねんっていう😱😅


それでもひとつだけ、とても大切だったことは
彼は、彼の理想とする世界と
勇気を持って向き合い続け、やり続けたということ。

クビになっても、仕事がこなくなっても
他の人にはうまく出来ることが自分には全く出来なくても、
常に「自分には何が出来るのか」「自分がやるべきことは何か」をブレずにやり続けたんです。

その結果、今日にまで残る素晴らしい数々の名作ポスターが生まれました。


他人と違っていい。
むしろ違っても怖気づかないことが重要。
誰かと同じことをしていたって、何も始まらない。

たとえば
先日お話しさせていただいた、とある現代アーティストの女性は
日本でトップクラスのアートの大学で修士号まで取られた方で、今、めきめきと活躍の場を広げ、これからますます売れて世界に名を馳せていくだろう方なのですが、
彼女は大学時代、教授にほとんど相手にされなかったそうです。だから勝手に好きなタイミングで旅にも行ったらしいし、そこで新たなアートとの出会いもあった様子。
先生からの批評は気にせず、どんどん自分の思うように進んだ結果、今、オンリーワンの作品を生み出せる注目の若手アーティストになりました。


サヴィニャックも憧れのポスター作家のもとで仕事を学んだこともあったし、
仕事が軌道に乗ってからはアシスタントとして誰かが下につくこともあったようですが、
決して自分のなにかが正しいとして教え付けることはなかったとか。

常に時代は変わるし、
自分の時代に正しかったことが次世代に正しいかは甚だ疑問だというのは、どんなジャンルでもある話。
常に今を生きる人が主体性を持って、今に適したものを、判断しなければならないわけです。

過去は参考にはなるけれど、その通りやってみたら、現代では失敗することは多いですね。

過去を勉強して土台とした上で
今に対して適切な調理をすること。

サヴィニャックは常に新しい感性に敏感なアーティストだったのかもしれません。


展示もぜひみに行きたいと思います。
自伝で予習できたから、なおさら楽しみだわ〜😍




ということで
今月は暗記系のお仕事が多くてなかなか読書も進んでおらず
やっと1冊でした。

2018年の38冊目
3月の1冊目
でした。



サヴィニャックの展示は練馬区立美術館で開催中。
https://www.neribun.or.jp/event/detail_m.cgi?id=201709181...









I read "Savignac Affichiste" written by himself and translated by Junichi Hashimoto in Japanese.

I didn't know his name,but I had seen his some works.
As it has been held at Nerima Art Museum(Tokyo,Japan), I think I'll try to read one before I go to his exhibition.

Recently I read some texts about French Poster, I realized that those histories of the European Posters are interesting and have deep stories.

I love Savignac's posters.
His works are very simple and very strong.
His images are not comfused by many elements.
Those are so clear and elegant works.

I'm intrigued with history of European poster works.I want to study more.


So, Savignac's ilfe was not smooth sailing.
He was fired from his job in many times.
As his texts were not made himself look cooler, this book is not show you some dramatic successful stories.

But I recognized that Savignac never gave up to make his works and never try to simulate other posters.He trusts his art and he got a chance which was matched him.



We have no problem if we are not the same with others.
The other day, I talked with a ceatain contemporary artist.She graduated from very famous art university and she has MFA in Japan. And now her contemporary art works are good selling in Japan and other countries. I believe that she will be attracted from many art lovers and collectors.
But while she was studying at that university, she was refused to deal with professors. So she did on her heart,she went to back-packed trip and met many wonderful people and countries.Her thought and her works were matured on this time.
And now she started her life as artist.
Her works are very strong and original.

The time is changing, and the way of past are not useful things on this world.
We can study about many basic things and many important lessons.But if you do something at the same way that someone did on the past, you might fail because the world is changing.

Savignac tried to make HIS works.
And he didn't afraid about his many failures.


I'll go his exhibition!


Nerima Art Museum


https://www.neribun.or.jp/event/detail_m.cgi?id=201709181...




https://www.tripadvisor.com/Attraction_Review-g1066453-d1...






#読書
#reading
#本
#エッセイ
#book
#art
#poster
#ポスター
#フランス
#レイモンサヴィニャック
#savignac
#raymondsavignac
#savignacaffichiste
#レイモンサヴィニャック自伝

コメント

自伝は、確かに、読むと惹かれますよね、、、人に歴史あり、とは上手く言ったものです。ちなみに、私は、今、古今の不思議な話を読むようになりました。世の中には科学では説明できないこともあるのだなー、と感心しつつ。。。

ま-みる 2018年03月19日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 行ってきました「鏨の華 光村コレクションの刀装具」展@佐野美術館
新着 おしらせ 佐野美術館「鏨の華 光村コレクションの刀装具」音声ガイド
新着 おしらせ「ねこがいっぱい ねこアート展」音声ガイド
ガーベラの花💐