『翻訳できない世界のことば』"LOST IN TRANSLATION"

2月に読んだ本の話をまだ書き終えられていなかったのでここらでひとつ・・・

『翻訳できない世界のことば』(創元社)

エラ・フランシス・サンダースさんの本で
イラストもご本人が担当。
そもそもイラストレーターさんなのだそうで。

日本語訳は前田まゆみさん。

原語で読めば本文がエラさんの手書き文字で表現されているようなのですが、今回は日本語訳なので文字は前田まゆみさんの描き文字とのことです。

さらに日本語版にはカタカナ表記、原語文字表記の両方が書き加えられているそうです。


この本に集められた言葉たちは
単に翻訳が難しいという理由だけではなく、
音としての響きが優しかったり可愛らしかったりもして、エラさんのイラストのほんわかした雰囲気と相まって、とても癒される一冊になっています。

日本語もいくつか掲載されていましたよ😉✨


読む量としては少なて、短時間でも読めてしまうものではあるのですが、
あえて1ページ1ページゆっくりとめくりたくなる本でした。



読書
2018年の36冊目
2月の18冊目
でした。




I read "LOST IN TRANSLATION" written by Ella Frances Sanders translated by Mayumi Maeda to Japanese.
On Japanese version, text which was drawn contained in the art was drawn by Mayumi Maeda in Japanese character and Kata-kana which is one of Japanese character was added to nearby Kata-kana to pronounce the word easily.
I felt that Ella collected wonderful words which made us warm feeling from all over the world. This book's value is not only gathered many words which may not be known by many people but also completed as an art work.
If I can see her original picture by hand, I want see it and put on our working room by framed.
In this book, the volume of the texts was light so you can read in a short time. But I want to read taking my time over one by one and to digest it.



コメント

感情を示す表現などに、よくありますよね。。。

ま-みる 2018年03月09日

映画や本でよく言葉があてはまらなくて、訳者のニュアンスで翻訳されてることがありますよね。
この本のタイトルも「LOST」ですもんね(笑)
和訳タイトルと重みが違いますよね☺

Kyo 2018年03月08日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 アロマティカス
新着 make up🎥✨
新着 朝
落合芳幾の浮世絵とキース・ヘリングと三宅信太郎展