📚『スウェーデンで家具職人になる』🇸🇪

『スウェーデンで家具職人になる』(早川書房)

という面白そうなタイトルに惹かれて読んでみました。

家具職人、須藤生さんが
スウェーデンで学校に通い、職人試験に合格するまでを、本人の手で伝えている本です。


職人試験という存在を初めて知りましたが、たしかに「◯◯マイスター」などという言葉ならば、聞いたことがありました。
この本の中には、これらの日本語訳が一人歩きしている点についてや、ヨーロッパにおける資格についてなども述べられています。

木工も家具作りも全く知識がない私でしたので、
やや専門的な木工の話などは、ぼんやりとイメージするしかない部分も多かったのですが、
それを差し引いても、とても面白い本でした。

スウェーデンという国、そしてスウェーデンにおける家具とは。
マルムステンという素晴らしい家具のデザイナーについても、この本を通して知ることができ、マルムステンの家具や、マルムステンが作った学校を卒業した職人さんたちが作る物に、とても興味が湧きました。

須藤さんは現在はどうやら、イクルデザインという会社を設立され、日本で活動されているようです。

須藤生さんのウェブサイト
↓
http://www.ikuru.co.jp/

須藤さんのウェブにはこの本にも出てきた作品の写真がいくつか掲載されています。

特に椅子や机は魅力的!
シンプルで洗練された美しさ、素材の良さが際立つデザインで、私の好きなタイプのものばかり😍✨

いつか広い広い広いお家に暮らす時が来たら
一部屋まるごと本だらの部屋を作って
オーダーの本棚を設置するのも憧れなのです📗
もちろん座り心地のよい椅子、たまに床にも座れるように気持ちの良いラグ、ついでにコーヒーとオヤツも食べられるといいのでオシャレなミニテーブルも、シンプルなもので揃ってたらいいなあ
妄想🤪😍





美しい家具はやはり魅力的!心がトキメキますね〜




ということで偶然手にした本でしたがステキな出会いでした!


読書
2018年の14冊目
1月の14冊目
でした📚





I read the book about study of making the furnitures in Sweden written by Ikuru Sudo.
These furnitures made by Ikuru are very beautiful.
I wasn't aware of Carl Malmsten before I read this book. But presently, I've come to love his designs. And Ikuru's works has both playful sense and simplicity. That's my favorite type🛋.
Someday in the future, I want to some book shelf which were ordered for our Reading Room. How wonderful💕(That's one of my dream😆💕)





コメント

まりさん、外国でし就職という時代も来ますね。

のぶちゃん 2018年01月29日

スウェーデンの家具と言えば、IKEAを思い浮かべます。
まずは簡単なDIYはどうでしょう?

Kyo 2018年01月29日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 make up🎥✨
新着 朝
新着 落合芳幾の浮世絵とキース・ヘリングと三宅信太郎展
新着 名作は圧倒的に名作だった