舞台 クジラの子らは砂上に歌う 始動


ちゃいみ〜(´,,•ω•,,`)


ブログ更新だよ!

どーも、大野ちゃんです。


年が明けて
お仕事はじめがクジ砂の顔合わせでした。


舞台「クジラの子らは砂上に歌う」
やっと始動いたしました。



顔合わせを経て

本当にたくさんの方々によって
この作品が支えられているんだ。
と実感いたしました。

皆さんの挨拶を聞いて
この作品に携わるみんなが
クジ砂を愛しているということを
とても身にしみて感じ、

改めて

この作品が再演してくれること。
その再演にまた呼んでいただけたこと。
また、ネリとエマを続投させていただけること。


感謝しました。



それと共に、

再演と続投というものを経験するのは
初めてゆえ、

どう作品に向き合うべきなのか
その姿勢がとても難しいところであります。

求めるものがあって
それに近づけるようで近づけない自分がいて


まだまだ模索が続きます。

演じるに至るまでのこういう時間が
1番好きなのかもしれない。

役をもっと知りたい。

再演だからとか関係なくて
続投だからとか関係なくて

任せてもらえる役をもっと知りたい。


初演から約2年。
この2年でさらにパワーアップした
そんなクジ砂が
皆様の元に届けられるよう。


新たなメンバーでお稽古頑張ってますので

ぜひ。
公演を楽しみにしていてください。



そして、きょうは
稽古が初日でしたが…

あそこのあのシーンはまた見ても凄かった。
(どのシーンやねん)

見入ってしまった。


明日からも稽古は続きます。




新キャスト、髙橋果鈴ちゃん。

17歳だって!笑

現役高校生に戸惑った24歳。

2000年生まれだって!

時代が怖く感じた93年生まれ。

ジェネレーションギャップ感じまくりだけど

仲良くしてくれるので嬉しいです!



さ!
また模索の旅に出たいと思います。


スナモドリ聞こう。


あでゃーす(*・∀・)

コメント

稽古頑張って下さいね!(*^^*)

年明けからお仕事とは幸先が良いですね!(*^^*)

醤油らーめん 2018年01月07日

再演・続投に縛られることなく、ネリエマと深く向き合う機会が再び訪れたと考える?
純粋でいいことだと思います(*´ー`*)

年明けに仕事の調整して、大阪も行ける目処がついたので楽しみだ~☆

宝田 2018年01月06日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

鑑賞 観劇
熱い 暑い あつい
観劇
来たるは6月2018年ラスト上半期