愛犬についてのご報告


12月25日に、我が家の愛犬バナナが15歳という年齢で天国へ旅立ちました。



つい数日前までは何事も無く過ごしていたのに、突然体調を崩し左半身麻痺の寝たきりになってしまい…
それからは本当にあっという間でした。


こないだ載せた写真は、ちょうど歩けなくなったくらいの時かな〜。あれが最後のツーショットになりました。





ここからは私の意見。


こんなことを書いたら駄目なのかもしれないけれど…


⚠︎あくまで私個人の意見です。のでね、気を悪くされた方がいらしたらごめんなさい。





はい。

始めます。




高熱や引きつけに襲われ熱が引いても痙攣が止まらないバナナを見ていると、

ご飯も食べられない、痒い時に痒い所をかくことすら出来ない、何なら意識があるのか無いのかわからないあの状態で、果たしてバナナは生きてて何を感じているのだろうか、苦しいだけなのではないかと考えるようになってしまいました。

元々、高齢で目や耳も不自由になっていたので尚更ね。



だから訃報を聞いた時は「楽になって良かったね」というのが正直な気持ちでした。

バナナも、介護してくれていた家族の皆も。



いや亡くなったことを良かったって言ってるんじゃ決して決して無いからね!?

出来れば生きてて欲しかったさ、そりゃ!!



でも天国があるとしたら、きっと目も耳も正常で、ハゲも治ってて(笑)、走り回れてると思うの。もしくはぐっすり眠れているか。

だから良かったねって思った。



ってそんなこと言ってるけど、私は私で少なくとも今すぐにいなくなるとは思ってなかったのも事実。

お医者様から「一応覚悟はしておいて下さい」って言われていたけれど、まさかそんな、すぐにはって思ってたし、何ならまた良くなる可能性もあるんだろうなって思ってた!



亡くなって、次の日にはもう火葬してて…

今はもう骨になってしまったバナナを見ても、なんかほんとあっという間すぎて実感がわかない。





でも一つだけわかることがある!!

それは、これからどんな犬に出会っても、バナナの代わりなんていないってこと。

当たり前のことだけど、埋められる存在なんて無い。ペットロスには新しいペットを、って言うけどそれは新しいペットであってバナナじゃない。

きっと事あるごとに思い出すだろうし実際めっちゃ思い出すし、それだけ特別な存在でした。


…あたりまえポエム感すごい。笑



2002.07.26〜2017.12.25

私が小学校1年生の時に飼い始めたんですよ!

ひゃーー、改めて考えると本当に長生き!!
そして私もバナナと一緒に大きくなった🙋‍♀️
小・中・高・大・成人…全てをバナナと共に過ごしました。


最期はママの腕の中で過ごせたんだって。
その横には大好きな弟もいて…
私のエゴかもしれんけど、それ聞いて尚更良かったねって思った〜〜。



私はすず(大学の親友)と外食をしてたから、その時には立ち会えなかったんだけどね。

ちなみに、クリスマスは4年連続すずと過ごしています。すず、毎年ありがとう。笑




バナナの気持ちはわからないけれど、バナナが「良い犬生だった」と思ってくれていたらいいな〜


15年間ありがとう。さようなら!
またいつか会える日までね〜〜🐶💕💕

会ったら沢山撫でさせて下さい。




本当にありがとう。



バナナを知って下さっている方
バナナを可愛がって下さった方

ありがとうございました。



おまけ



飼ったばかりのバナナの写真。
大人になるにつれてシルバーになっていったけれど、小さい頃は真っ黒でしかも手に乗るくらいの大きさでした!



バナナの名前の由来はね


ハムスターを飼うつもりでペットショップに行ったはずなのに、何故か帰りの車には犬が乗っていて…笑

その帰り道、目を瞑ったら頭の中に一房のバナナがポンって浮かんできたの。

という訳で「名前、バナナにする!」という私の一言で彼の名前はバナナになりました🍌



当時小学校1年生とはいえ安直すぎだろ。私。笑

コメント

はじめまして。
バナナちゃんのご冥福をお祈りいたします。
私も愛犬を亡くした経験があり思わずコメントしてしまいました。

F山 2018年01月29日

私も高1の時に、大好きな愛犬を失いました。
3つ下の妹のような存在で、、、
3歳の頃から飼っていたからこそ、亡くなってしまった直後は本当に理解できませんでしたが、徐々に理解してあの子の分まで生きなきゃ、周りの人に笑顔を送らなきゃと思うようになりました(T-T)

つらつらとすみません。
水谷さんの心中お察しします。
いつもステキな文章をありがとうございます!

まなゔ 2017年12月30日

私も愛犬を見送った事があります。
涙を拭くための箱ティッシュが一瞬で無くなる程、泣きました。
体中の水分が全部、出てしまうのではないかと思った程、泣きました。
翌朝、いつも通り電車に乗っていても、立っていられなくて、手すりにしがみついて泣きました。
今の水谷さんの悲しい気持ちに寄り添う事は出来ませんが、それでも100分の1くらいは、気持ちが分かるつもりです。
私は、立ち直るのに3ヶ月程、かかりました。
水谷さんや水谷さんのご家族も、きっと時間が解決してくれる時が訪れます。

「虹の橋」の話って、ペットを飼うまでは、「都合の良い話だなあ~」と思っていましたが、愛犬を見送った今では、「虹の橋」は必ず、ある!と思って生きています。
水谷さんもバナナちゃんと、いつか、また会えるはず。
ただ、私の愛犬は恥ずかしがり屋なのか、中々、夢でも会えないんですよねえ~。

ラコステさん 2017年12月29日

良い思い出は、きっと心の中にいつまでも光りつづけると思います、、、。そして、常に出会った時の思いを忘れずに。。。

ま-みる 2017年12月28日

バナナちゃんの御冥福を心よりお祈り致します!

何より大切な愛犬だからこそ苦しんでいてほしくないという気持ちもわかりますよ!

オスカーの先輩にはなるけど今年愛する飼い猫を皮膚がんで亡くされた方もほんと苦しそうにしてたけど懸命に看病して最後までついてあげていました!

それだけにあやさちゃんも心がポッカリ穴が空いたようになってるとは思います!

月並みだけどきっとそれだけ愛したバナナちゃんだからきっとあやさちゃんのことは見守っていると思うから頑張ってほしいなと思っています!

バナナちゃんの変わりはいないからいつまでも忘れないでいてあげて下さいね!

醤油らーめん 2017年12月28日

バナナちゃんの御冥福をお祈りいたします。

家族として暮らしてきた大切な子だもん、唯一無二の存在だよね。

私も去年、小さな鳥さんが最後長く自宅で闘病していて、亡くなってしまい、闘病中も亡くなってからもとても辛い日々がありました。
なんとなく、どこかから、ひょっこり現れるような気がしたりして、実感が湧かない感じもしたり。

バナナちゃんと過ごした思い出は永遠だし、これからもきっと側で見守っていてくれると思います。

いまは悲しいけれど、
心から大切に思える家族に出会えて、良かったですね。

 すずき まり 2017年12月28日

初めまして&こんばんは!ご冥福をお祈り申し上げます。

僕のプロフィール写真の犬(シェルティ)も8年前迄15年家にいたのですが、何事も無く過ごしていたのにある日突然体調を崩しその次の日の朝に亡くなりました…。その時は「長い間有難う。お疲れ様。」としか出なかったです。

バナナくんの写真を見ると笑っている写真が多いので良い犬生だったと思いますよ!

FUMITO 2017年12月28日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

7月26日
23
22歳が終わるってよ。
更新しなさすぎ事件。