お風呂に入りたくなる小説♨️🛁The novel for hot bath time!

ステキな入浴剤入りのお風呂に
ゆったり浸かりたくなる小説

『風呂ソムリエ 天天コーポレーション入浴剤開発室』(集英社)

青木裕子さんの小説です。

この秋冬の出張続きには
マイボトル、紅茶やハーブティ、ワンドリップできるコーヒーなどと共に
滞在先の部屋で使える入浴剤も
持ち運びます。

毎回違う種類の入浴剤を楽しんでいます。
小説の中にはやはり、女性を意識した開発の話も出てきて、そっかあ、と思うところも。

家族向けの入浴剤もたくさんありますが、
女性向けの、お化粧品売り場や可愛い雑貨コーナーで入浴剤が扱われていることも多いんですよね。
時期によっては、プレゼント用として選ばれることもあるので、中身の入浴剤そのものだけではなくパッケージにまで可愛い工夫があったり。

私はこの冬はしっとりオイルやバターなどが含まれた入浴剤にハマっていました。
湯冷めし難い気がして。
湯上りの肌の乾燥も防げる。

お風呂にゆったり入ることができると
明日も頑張れる!という元気の源が補われる感じがします。

今回の小説は文庫だったし
さらりと読めて、出張の移動中に読み切るのにぴったりな軽さでした🤗




というわけで 読書
2017年の88冊目
11月の8冊目
でした。

やっと11月に読んだ本の話が終わり〜
12月はいまのところ9冊読んだのでまた
少しずつ書きます😅



I read a novel about Japanese Bath and Bath bomb. I love my bath time using bath bomb. In this
winter, I found some new bath good using butter. My skin turned very smooth and moisturing toutch. I felt my toe kept hot after bath time.
This book were perfect for this businness trip because it was very "light"!








#読書
#小説
#風呂ソムリエ
#青木裕子
#集英社
#入浴剤
#文庫






コメント

お風呂、いいですよね。気分転換にもなりますし、ね。今日のお話で、久しぶりに日帰り温泉か、銭湯に行きたくなりました(^0^)。

ま-みる 2017年12月20日

凄いスピードで読んでいますね。

taka 2017年12月20日

入浴剤と言えば
22日は冬至で柚子湯が伝統的ですね。
ところで
「toutchではなくtouch」が正解です。ミススペルも気を付けましょう。

Kyo 2017年12月20日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 朝
新着 落合芳幾の浮世絵とキース・ヘリングと三宅信太郎展
新着 名作は圧倒的に名作だった
新着