流鏑馬

Kyoさん
コメントありがとうございます😊
小さい頃は、おでこが広いのをからかわれて、
嫌だったんですが、ある時、「おでこちゃん」と言われるんだから、それが私の特徴の一つなんだなあと思えるようになり、そこからおでこを出したスタイルが好きになりました。ものは考えようですね😊✨







さて








先日やっと!

鎌倉鶴岡八幡宮の流鏑馬

観ることができました🐴🏹









放送があって、
いま何をしているのか、中継してくれているので
遠目でも楽しめます。

「1のまと、、、、的中!」
と放送が入るたびに見えないところにいた人たちからも

「おお!」と歓声


まとは全部で3つ


きちんと的中したかしないか、記録として残されるようです。


射手が走り始めるまでは、静々とした神事という雰囲気でしたが
ひとたび走り始めると、スポーツ観戦のような勢いを感じる空気感に変わります。

昔の人はこうやって、流鏑馬をドキドキしながら観て、拍手したりしてたのかなあ。

今年の流鏑馬は9月の例大祭で終わりだと思っていたので、思いがけないタイミングで10月に観ることができて、とてもラッキーでした。

コメント

流鏑馬、いいですよね。地元でも、海に近いところの神社で、お正月に行われているので、若い頃はやってみたい、と思いましたが、馬と弓を経験してみると、これらを同時にするのは、いかに難しいかが分かり、断念しました。。。武家の子孫なのに、なんとも情けない話です(^0^)。

ま-みる 2017年10月04日

私も流鏑馬見たかったです。
今となっては昔の話ですが、平日は仕事だし、日曜日は八幡宮へ行く道は渋滞だし•••
何より情報がなくて、見に行きませんでした😢

taka 2017年10月04日

流鏑馬は迫力がありますよね
あのタイミングで的を射るためには相当の練習なんでしょうね

Kyo 2017年10月04日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 落合芳幾の浮世絵とキース・ヘリングと三宅信太郎展
新着 名作は圧倒的に名作だった
新着
新着