『猫は、うれしかったことしか覚えていない』📚

takaさん
のぶちゃんさん
Kyoさん


コメントありがとうございますございます!

takaさん
沼宮内、珍しいですよね!
お弁当の名前はすごーく長い名前で、こぼれイクラととろサーモンハラス焼き弁当っていう名前だと思います。



のぶちゃんさん
長旅のおともに駅弁、いいですよね。
いろんな種類があって、選んでいる時も楽しい!!


Kyoさん
うん!たしかに!シャケ三昧ですね。
青森ならではなのかも。
駅弁は各地の特色もでているので、そのあたりも選ぶ時から楽しいですね。










さて










『猫は、うれしかったことしか覚えていない』(幻冬社)


ミロコマチコさんの絵と
石黒由紀子さんの文による
猫にまつわるあれこれのエッセイ。



猫と暮らしたことがある人なら、
読んでいて「あー、あるある!猫ってなぜかそうなんだよね」と同意したくなるポイントが満載です。


私も昔猫と暮らしていたことがあったし、
今は犬と暮らしているけど今でも猫も大好き。



猫あるあるの話にホッコリしました。


犬の飼い主LOVEで必死なところも可愛いけど、
猫の、勝手にしたいんですっていうマイペースなところも好き。










ウィルさんはヤキモチ中?😅



ということで


読書

2017年の59冊目
9月の6冊目

でした📚





#読書
#ミロコマチコ さん
#石黒由紀子 さん
#猫
#猫はうれしかったことしか覚えていない
#幻冬社
#エッセイ

コメント

コメ返ありがとうございます。

猫を飼っている人、飼ったことがある人には分かる本なのでしょうね。
私はアレルギー体質なので毛のある動物は飼えません。
子供の頃、犬を飼ったことはあるんですが、ワイヤーを掛け忘れて逃げられてしまいました。
それまでです(^_^;)

taka 2017年09月13日

猫を題材にした本も楽しそうですね
猫と言えば
猫写真家の岩合さんを連想します。
猫のしぐさは犬と違って面白いですね。

Kyo 2017年09月13日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 「奈良美智for better or worse」展@豊田市美術館
新着
新着 「ベルギー奇想の系譜」展@Bunkamuraザ・ミュージアム
新着 三沢厚彦さんのシロクマ