₍ᐢ•ﻌ•ᐢ₎*・゚。

こんにちは!٩(╹౪╹๑)

こんばんは!!(๑╹౪╹)۶

保田です!!!٩(๑╹౪╹๑)۶


お久しぶりのblogくん(*'-'*)
ごめんなさい(´;Д;`)、




舞台「獅子」
全7公演無事に千秋楽を迎えることができました。
お越し下さった方、応援してくださった方々
支えてくださったスタッフさん
本当にありがとうございました。


この作品は
はじめてガールズ演劇じゃない舞台!
男性もいて
沢山の人が集まる舞台!

そしてなにより
今回演らせて頂いた

京ちゃんこと
衣装部の三田京子

ヒロイン!
普通の女の子!笑

はじめてお話を聞いたとき
「まじかー…」
って思いました。

もちろんヒロインできる事は
「嬉しい」って気持ちもありましたが、

保田にヒロインできるのかな…。

なんて沢山マイナスなことを考えたこともありました。

台本とにらめっこしたり
京ちゃんと向き合う日々

今回ご一緒した
キャストの皆さんに沢山の刺激を頂きました。

そして

相方様の進藤栄太郎役の今野悠夫さん
沢山お話しして、話し合いしたり
本当に沢山助けていただきました。

そしてそして
和子役のらむんだことらむだよう
とても嫉妬するくらいステキで
和子、三瀬さんのシーンは1番刺激をもらいました
同い年で仲良くしてくれた〜!






今回大切な役をやるにあたって
心がけたのは
引きこもりで人見知りコミュ障な保田を出さないようにする事!笑
キャストの皆さんに自分から話しかける!

超苦手!笑

でもそこで役に立ったのが
大学で学んでいた「衣」の知識!

今回自分達で衣装を用意する事があったので

自分から話しかけるきっかけだー!
って思いました!笑


あずにゃんの稽古ぐつをペイントするところからはじまり

女性陣のブラウスと
軍服のゲートルが白い人に話しかけて
コーヒー染めさせてもらったり

ズボンの裾上げの相談してもらったり

絹代さんとサクラのもんぺを作らせて貰ったり(自分のも作った!)

沢山たくさんおせっかい?笑
させていただきました!笑

その中で保田にとっての「京ちゃん」が見えたような気もします。

衣装を作ってるときにふと思いついたことを演出家のじんさんにご相談して

出征してしまう進藤くんへの京ちゃんなりのおもいの表現

もんぺに刺繍させてもらって
本番直前に思いついて
進藤くんへの同じ刺繍をプレゼント
もちろんじじい進藤にもあげました!
(写真撮れなかったけど…(;ω;))




沢山わがままをやらせていただきました。



本当に暖かい座組であったからこそ
あの三田京子になりました。

京ちゃんは幸せものです。
本当にほんとうに幸せでした。

ありがとうございます。



終わってしまうのが本当に寂しい

大船撮影所でもっとお仕事して
進藤くんの所へ会いに行って
フミちゃんと食堂に行きたい(*'-'*)

もっともっと京ちゃんと一緒にいたかった。


今回京ちゃんのおかげで
ヒロインの魅力に気づきました。
大切なことを沢山教えてもらえました。

「獅子」の世界で生きれて幸せでした

本当にありがとう


またね(◍•﹏•)










では では! またね!!(*´•ω•`*)੭ ੈ





コメント

舞台『獅子』無事終えることができてお疲れ様。
DVD・イベント・撮影会の真愛ちゃんを数多く見てきましたがお芝居は今回初めて。
ヒロインということで、あの難しい時代を生きた女性の姿を明暗をはっきりつけて
うまく演じる事ができてたと思います。
セリフも声がはっきり通っていたし迫力もあってよかったと思います。
最後は、ハッピーエンドで終わったのではないが、嫌な哀しみを感じさせずに終わっ
たのは大変よかったと思います。
観に来て、来て、来てと連呼していたのもわかります。
私も迷って、迷って観に行ってよかったと思います。
いままでの真愛ちゃんと違う一面を観れて。
また、機会があれば観に行こうと思います。

舞台、おつかれやまー。ヒロインってことで、観に行きたかったんだけど、都合つかずで申し訳m(__)m。素人考えだけど、お芝居って、普通が案外一番難しい気がするから、大変だっただろうけど、その分、得難い経験が出来たんじゃないかな? 次のお仕事に活きますように。

えみっと 2017年09月05日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 ε(*╹◡╹*)з
(*゚∀゚*)
₍ᐢ•ﻌ•ᐢ₎*・゚。
₍₍ ◝(●˙꒳˙●)◜ ₎₎