「夏バテしない軸作り」



熱中症対策では水分と塩分が大切と言われています
汗をかくと塩分も身体から出てしまいますよね

私達の日常の食事で塩分は十分に足りています
ですから日常生活のみの汗では塩分補給は必要ありません

外で運動したときや普段よりも外出時間が長い場合
塩分の摂取が必要とされています

塩分を多く摂取してしまうと
血圧が上昇しやすくなりますので
自分自身の行動にあった塩分を摂取しましょう

厚生労働省が発表している1日の塩の摂取量は
成人男性が8g、成人女性が7gだそうです

水分補給は水やハーブティー。
カフェインの少ない麦茶がおすすめです

スポーツドリンクは糖分が多いので
お水で薄めながら摂取して下さい

塩分補給ではクエン酸の多い梅干しがおすすめ

私は真夏でもゴルフをしますが
氷入りの水筒にお水を入れ
お湯入りの水筒には梅干しを入れての2つ持ち!

内臓を冷やさないお湯の水分補給は
とても身体に優しく夜の疲れがありません
冷たい物をたくさん摂取すると内臓が冷えてしまい
身体のだるさが抜けきれません

お湯でうすめた梅干しの塩分補給は
とってもおすすめですよ

外気温から身体を守る為にも
内臓の冷えから身体を守る為にも
いろいろな方法で自分の身体を守りましょうね


今週も体幹意識しながら斜めある腹筋を鍛えます

1>仰向けに寝て両手は真横に広げます
膝を曲げた状態のまま足裏を床から浮かして90度



2>息を吸いながら両膝をつけたまま左に倒します


3>息を吐きながらおへそを床に戻す意識で
両膝を身体の正面に戻します

4>反対側も同じ動き


5>まずは10回を繰り返しましょう

自分の身体は自分次第ですよ
放置して10年後に反省するのも
楽しみながら自分を愛して快適な10年後を過ごすのも
本当に本当に自分次第です

『明日の自分が楽しみですか?』
************************************************
Magical Times http://magical-times.com

オスカープロモーション 関根麻衣子








コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

「猛暑対策エクササイズ」
「猛暑対策エクササイズ」
「夏バテしない身体作り」
「夏バテしない身体作り」