劇団離風霊船「ようこそ、見えない世界へ~香取景子と人工知能の場合~」観劇

私が20代をガッツリ過ごした劇団の公演を見に行って来ました。
内情を知っているだけに、温かく見られる部分もあれば、厳しく見てしまうところもあるのですが、とても楽しめました。面白かったです。

あらすじは公式サイトにありますので、気になる方は読んでください↓
http://www.libresen.com/youkosoarasuji01.html

作家の大橋泰彦氏がお得意な世界観とセリフ回し、ラストの展開。
劇団が過去に上演した(というか私も出ていた)「ゴジラ」「閉ざされて」「IRDX-F」のいいとこどりをしたような、
初めましてさんも、往年のリブレファンにも、客層幅広く楽しめるものだったのではと。

ちょうど今日、楽日を迎えて、今頃バラシに入っているところかと思うので、もうネタバレしますけど、
私、以前から、そこここでプロジェクションマッピングを目にする度、
「大橋さん、絶対好きだよな。リブレでやってくんないかな。でも、お金かかるよなぁ。。。無理か。」
なんて思っていたのですが、今作のラストは、それに近い空間を見事に作り出していて、
屋台崩しがお家芸のリブレセンですが、なんとなくセットの感じから「ないだろうなぁ今回は」と思い込んでいたので、まさかの「やられた!!」でした。

さすがです。

今は子供小さくて、なにせ夜がダメなので難しいけれど、子供が自分でご飯食べて風呂入って寝てくれるようになったら、また舞台もやりたいわ♪♪♪


たまたま客出し中で妙に集まってしまった男優陣と↑
(・・・あと橋本直樹アニキがいたらコンプリードだったのにな。残念。)
なんだか紅一点、ピンクの服がまた妙にマドンナっぽく映ってしまったよ、この写真w
なんて言ってら総突っ込みくらうな、きっとwww

大矢敦子
#観劇
#離風霊船

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 登園ごっこ
新着 公園代わり
新着 ゼロ地点
ハワイアンリトミック