本日も

昼間はキッチンにいる時間が長いです









思い出の柱が
キッチンと他の部屋をつなぐところにあって







懐かしい。

小さい頃はこの柱が
とんでもなく大きなものに感じられていた。



もたれたり
抱きつきたり

小さい頃の自宅にはこんな大きな柱は無かったから
物珍しく、無駄にペタペタ触っていた気がします。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着
新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン
新着