「夏バテしない身体作り」



梅雨時期には「梅雨ダル」があると
先週お伝えしましたが読んでくれましたか?

その続きになりますが今週は
梅雨はダルさを感じやすくなるので
梅雨時期におすすめしたい食材をお伝えします

①お酢
クエン酸は疲労回復
食中毒の増殖を抑える働きがある

②納豆
整腸作用があり善玉菌を増やし整腸作用を整える

③みょうが、大葉、桃、さくらんぼ
適度な甘みは痛みを緩和させたり味をまとめる特徴があり
香りのある物と一緒に摂取すると水の循環がよくなるとのこと

④ハモ、大豆、空豆、小豆、とうもろこし、冬瓜
身体に不要な悪い水を排出に結びつける利水の高い食材
汗をかくこと、尿を出すことに助けてくれます

体調を崩しやすい時期には
体内を第一に考えるようなケアが必要ですね

食からデトックス出来るような食を摂取して
体内を整えるように心がけて過ごしましょう

そして、プラス筋肉強化で基礎代謝をあげましょう
今週は下半身の大きな筋肉を鍛えて
さらに代謝の良い身体作りをします

1>肘立ちの四つん這いになり、片足を伸ばします



2>骨盤(腰位置)はそのままで伸ばした足をあげましょう
*お尻の筋肉が硬くなる位置をしっかり確認して下さい


*この上げ下げを10回繰り返します

3>反対の足も同様の動きを繰り返しましょう

4>次のステップはさらにお尻を強化します
足を上げてから膝を曲げて
曲げた位置から5センチの上げ下げを繰り返します


5>反対の足も同様の動きを繰り返しましょう

大きな筋肉を鍛えることで
代謝は上がりやすくなります

夏バテしない為にも
筋力を衰えさせない
向上させる努力を楽しみましょうね

『明日の自分が楽しみですか?』
************************************************
Magical Times http://magical-times.com

オスカープロモーション 関根麻衣子









コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 「夏バテしない軸作り」
「夏バテしない軸作り」
「夏バテしない軸作り」
「暑さに負けないから体幹作り」