海に行ったね笑ったね

昔から大変お世話になっている
海外在住の方と
久しぶりにお会いしてきました。

共通の知り合いの話をして

その人の写真とかみながら


いろんなことを思い出して



三人が一緒にいた時の思い出もあるし
それぞれに思い出もあるし



今週はとてもたくさんのことを

思い出しました。




その話の中で


私が特に強く思い出して
口から出てきた言葉が


「○○ちゃん、いつも笑顔だったよね。思い出そうとすると笑顔の顔しか出てこーへんもん。」


と。


懐かしい写真をスマホで見ながら
目の前にいた方も「ほんまやなあ」と。





誰かのことを思い浮かべるとき

常にその人の顔は満面の笑顔である。

とても素敵なことですね。
でも、実は簡単そうで、なかなか難しいことだと思います。

もちろん、頑張ればその人の
怒った顔も、困った顔も、
厳しく険しい顔も、疲れた顔も
無理やり思い出せないこともないのですが、
圧倒的に、印象は「笑顔」で
「いつも笑ってた」なんです。





その人は、
私たちの心に
たくさんの笑顔、笑い声を、
(そしていつも言ってみんなに流されてた、ちょっぴりつまらないジョークも)
しっかりと、残していました。




笑顔



いつも仕事でも考える機会の多いものですが




改めて




ああ、私も
「麻里ちゃんっていつも笑ってる人だよね」
と思い浮かべてもらえるような人に
なりたい



と思いました。











長丁場のモデルの仕事帰りに


あーいま
笑顔の話したばっかりやーん(笑)




精進精進

コメント

そうですね。沢山の笑顔と、少しの余裕を。。。

ま-みる 2017年06月02日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 ローリエ
新着
新着 秋田&青森🚅
新着 『BUTTER』📖