振り振り発酵バター作り

自分からしてみたら自信作(笑)
香り豊かな発酵バター!
牧場で手作り体験してきました。
瓶に入っているのは
乳脂肪分の多いジャージー牛の
生クリームに乳酸菌が入ったもの。

そのまま飲みたいくらい
甘くて良い香りでしたが
コレをひたすら振ります(^^)
20分くらい振っていると
手に響いてくる感触が変わってきて
個体が出来てきてる!って
わかるようになります。
手が筋肉痛になりそな程
たぁくさん振り続けて
ようやく分離完了。

液体の方は薄い牛乳色
脂肪分ゼロの乳酸菌飲料みたいな味
と言われ(・・*)飲んでみました
酸っぱいです 笑
そして固形の方は
何度か水洗いし、まな板に出して
木べらで丁寧に練りながら
中の水分を押し出していきます。

バターっぽくなってきたところで
食塩を入れるか入れないかの選択!
味見をしてみると
ミルクの香りがとても良くて
爽やかで美味しかったので
今回は塩を加えるのはやめ
無塩バターで仕上げることにしました
牧場の生クリームで手作りした
“発酵バター”(*´ー`*)
絶対美味しいよね♪

牧場の帰り道には
フランスパンを2本も買って
食べたい気持ちをさらに高めました(笑)
妹や母は牧場アイスクリームに並び
頬張っていたときに
私はひたすら瓶を振ってたんだもん
そりゃぁ思い入れある力作です(*^^*)

コメント

まきさん、高校時代の実習を思い出しました。

のぶちゃん 2017年05月11日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 特製アイスクリームbar
新着 北海道食堪能(^▽^◎)
札幌でお仕事☆
晴天が急展開☆大雪