効果的な屋外広告についての講義



昨日は,
テレビ出演の後,
すぐに大学に行って,
10時40分から学部の講義,
午後は大学院の講義をしました
 
学部の講義では,
屋外広告の効果についての実験結果を,
多目的最適化という技術を使って
解析した研究の話をしました
 
広告代理店との共同研究です
 
こんな感じで,屋外の映像を見てもらい
ながら眼球運動の測定をしたりする実験
 

 
で実験結果を解析すると,
注目されやすいのは,
橙色の背景色で,
視線正面に掲出される,
大きさは中くらいの広告
 
記憶に残るのは,タレントを
使っている広告で,黄色の背景色,
視線より上に掲出される,
大きい広告
 
印象がいいのは,
白い背景色で,
視線より上に掲出される,
中くらいの大きさの広告
 
など,少しのことでいろいろ効果が
違うのです
 
効果の高い広告の出し方って
いろいろ難しいですね
 
広告分野にもAIが活用されていくので,
いろんな課題が
最適化されていくと思います
 



コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 ヘルスケア&ファイナンスに掲載
新着 大学院入試
新着 8月19日ニッポン放送生出演
今書いている本