ほん

こんばんみゃー


先月末に明治座で細雪を観て


ちょっと気になったから


映画の細雪(1983年市川崑監督)を見たの


舞台と少し違うところもあってそれがまた魅力的で


昔の映画のよさもあると思うんだけど、時間の流れもまた素敵で


日本の古き良き心とか家族愛や伝統


色んなものを感じられたんです。


そしたらもっと気になってしまって



ででん




勢いで本まで買ってしまったよ笑


1000ページ近くあるぶあつーい単行本!





こうやってブックカバーしたんだけどぱつんぱつんで


鞄にいれると存在感すごいし


なにより重量が、、、笑


上巻、中間、下巻


と分かれているタイプもあったんだけど



と1個になってるのあるからこれにしちゃえー!


と思ったのが間違いだったのかも笑



重たいけどなんとか読み進めようと思います^^笑

コメント

かなみちゃん読書家ですね!

細雪読んだらいろんな本読んでみても良いかもよ!

醤油らーめん 2017年04月11日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

showroom
今日!
DEATH NOTE
ビリーエリオット