行政の力

春休みです。
子供二人、持て余しています。
そんなわけで、区の子育て支援センターへお弁当持って遊びに行きました。





ここは保育士さんが常駐し、親同伴で子供が自由に遊べる施設。
幼稚園に入る前から頻繁に利用しているので、職員の方々も顔見知り。
何度も顔を合わせたことのあるお友達+お母さんもいるし、
お互い同じ地域に住んでいて、子供も同じくらいで、
母親たちにとっては大切な情報交換の場でもあります。

今日は同じ幼稚園で隣のクラスに通う女の子に偶然会いました。
親同士の面識はないものの、子供たちはお互い知っていて、すぐに気が付いたようです。
そちらのお宅は、同じ幼稚園を出た小学生のお兄ちゃんがいらっしゃるそうで、園のこと、小学校に進学してからのこと、貴重な裏情報(笑)を聞けました♪♪

子供が生まれると、途端に行政の力を借りるようになります。
なんなら区報とか隅から隅まで見ます。
先日も「イライラしない子育て」なワークショップを区報で見つけて申込みしました。
もちろん無料です。
こういう講座って人気で、たいてい受付開始して数時間で満席になります。
私もキャンセル待ちの列に入り、順番がまわってきたので次回参加できることになりました。
世の中の母親たち、イライラしてるんだね、皆。
よかった。私だけじゃない(笑)

行政の力と言えば、先日の全身麻酔の抜歯手術、1日入院して手術して、払った費用は360円(お昼に出たジュースとゼリー代)でした。
ホント助かります♪

大矢敦子
#子育て

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 公園代わり
新着 ゼロ地点
新着 ハワイアンリトミック