311

娘が1歳半の時でした。
当時は情報が錯乱していて、
どうしたらいいか分からなかったけど。
娘を守る事だけしか考えられなかった。

今は福岡に住んで、少し距離が離れたけど。
忘れません。

「東日本に元気を送ろう」
長女の小学校のひとりひとりが
未曾有の災害に立ち向かった東日本の皆さんを応援しています。
九州から届きますように。。



私たちに出来る事
「震災を忘れない」
「命を守る為の準備をする」


愛する人を大切に、丁寧に生きて行きていこう。
身が引き締まる日です。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

イベントのお知らせです
キャナルスプラッシュ
魚釣り