パスカル・ロジェのサン=サーンス「ピアノ協奏曲第2番」

なんかいろいろまとめて書いときたいなあと思う
アート観賞のこととか
読んだ本のこととか
お仕事のこととか

たくさんあって、どれから書こうかねー
と思っているうちに

次の仕事の台本も来て
まだ来てないけどそろそろ来るだろう台本もあったりして
直近の仕事の打ち合わせもいったりして

んー

結果
家に帰って
何もしないっていう

究極の逃避時間に突入しておりましたら


偶然、つけっぱなしになっていたラジオから
ブラームスのピアノ曲「6つの小品」op.118が聞こえて来て
懐かしくなって、それをキッカケに
あれってどうだったっけ?とか
ネット検索しはじめたら




これまた偶然


サン=サーンスの「ピアノ協奏曲第2番」

の情報に行き当たりました。


ブラームスもサン=サーンスも
どちらも私にとっては懐かしの曲。

サン=サーンスは大学の授業でもレッスンした曲で、ああこの曲やったなあと、しみじみ思い出してしまいました。















それにしても
ネットで出て来た演奏
好みだわあ、誰かしら

と思ったら

オーケストラはN響で
ピアノはパスカル・ロジェさん。


大学の時はそれほど気にならなかったのに
いま、急にパスカル・ロジェ熱にかかりました。

聴きたい。パスカル・ロジェを猛烈に聴きたい。

なんと
日本で演奏するやん!夏に。
1月にも演奏してたやん!

聴きたい。


7月まで待てないから
まずはCDで聴いとこうか。


パスカル・ロジェ

その経歴もなんか凄まじい方で
幼い頃から華々しくデビューし
有名コンクールで優勝し
ピアニスト人生まっしぐらのようなプロフィールです。


いやー

今頃になって
新たに、いいなあって思う巨匠と出会うとは。


マウリツィオ・ポリーニとか
アンドレ・ワッツとか
アレクシス・ワイセンベルクとかを
熱烈に愛してやまなかったのに(もちろん今も大好き大好き💕)


パスカル・ロジェのサン=サーンスを聴いたら
深さと軽やかさの絶妙なバランスと
洗練された感じに
心を奪われちゃいましたねー。
録音でこれだから
生演奏だったら涙モノだろうなあ。












週の後半から忙しく立て込むので
ちょっと逃避時間を
設けてみました。




またがんばろ。



パスカル・ロジェに幸せをもらった😍




#ピアニスト
#ピアノ
#フランス
#サン=サーンス
#パスカルロジェ

コメント

音楽には暗いので、ブラームスは知っていますが、サン=サーンスは判りません^_^;
曲を聴いたなら知っているかもしれませんけれど。

次のお仕事、頑張ってくださいね。

taka 2017年03月01日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン
新着
新着 くもり
新着 『ハリネズミ乙女、はじめての恋』📖