「SylvanianFamiliesBiennale2017」@巣鴨

巣鴨にあるアートスペース
XYZ collective

に行ってきました。


http://xyzcollective.org/





いま開催されているのは


「シルバニアファミリー ビエンナーレ2017」

http://xyzcollective.org/exhibitions/index.php



あのお人形遊びをするドールハウス
シルバニアファミリーのウサギたちや家、家具など
ミニチュアの世界を使って
作品を作り上げたというもの。




どれもそれぞれに面白い作品ばかりで
じっくり見入ってしまいました。



中でも
ものすごかったのは

和田昌宏さんの作品









タイトルは
《500万年》


人類が2足歩行しはじめてから500万年が経ち、これまでを考えて、ここからさらに500万年経ったら、ということを考えながら3人のアーティストがそれぞれの部屋でパフォーマンスをしている

という設定で

その内容について提示されたステートメントも
「いまこの瞬間」の空気感を強く感じさせるものでした。


ステートメントを読んでから
作品をもう一度みると
中にいるアーティスト(シルバニアファミリーの動物の人形)たちが本当に思案しているような、
濃密な雰囲気も感じられらようです。



わたしがこの展示を知ったのは
かなり最近で
観に行くのも駆け込みになってしまいました。
今週末まで!



ちなみに初めて行ったので
入り口を見つけるのにしばらく迷い
見つけた後も

え、ここ?開けていい?合ってる?


とドキドキしてしまいました😅













そんなわけで
アート鑑賞
2017年の12件目
2月の7件目🎨✨
でした🤗




#アート
#ミクストメディア
#巣鴨
#XYZcollective
#ギャラリー
#シルバニアファミリー
#シルバニアファミリービエンナーレ2017
#和田昌宏

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 どーこだー
新着
新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン