おっきいのにジューシィ

先日、お仕事先でご一緒させていただいた大御所カメラマンさんに
「いよかん」をいただきました。
なんでもご自宅にたくさん届いたのだとか。




いい香りが広がります。
喉が渇いていたのと、ちょっとお腹もすいていたのとで
みんなで帰りの車の中で早速いただきました。

なんともジューシーで甘過ぎず、すっぱ過ぎず、
絶妙なバランスのお味。

私、小さい頃から、みかんはあまり好きじゃなくて。
嫌いなものと言う程ではなかったのですが、
うーん、いくつかいろんなフルーツが並んでいたら
みかんじゃないものを選んでいるかも
という感じ。

それが東京にきて、とっても美味しい食べて、
びっくり仰天。
みかんってこんなに美味しいのか!と大好きになったのです。

それでも私が最近までお気に入りだったみかんは
コタツに似合うような小さいもの。
大きなオレンジ類は、ツブツブ感が苦手でした。

オレンジやグレープフルーツなどは、1個の中の1房の中に、
たくさんの粒が入っていますよね?
手でほぐしたことがある人は、ああ、あれねと分かるかと思います。
あのツブツブが苦手だったんです。

しっかりとプリっとした感じがする自立した硬めのツブツブが、どうも…。

それに比べて小さなみかんは、つぶつぶ感もなく、
ジューシーな果肉が楽しめるので、いいんですよね。

要は口に入れた時に、ツブツブを感じさせるかどうかっていうところがポイントみたいです。

(手書き日記より・右の小さいツブツブ)

このツブツブ感は、皮が厚くて大きなオレンジ類で強く感じられる気がしていました。
グレープフルーツは半分に切って、スプーンでほじほじしながら食べるので
それ程ツブツブ感が気にならないのですが。

そんな理由で大きいオレンジ類を自分で購入することがなかったのです。

ところが

今回いただきました「いよかん」は
これがまあ、美味しいのなんのって。
私が苦手なツブツブ感も感じさせないような潤いがギュッと詰め込まれています。

今まで大きなオレンジやみかんの類を見て
ツブツブしているのがなあ…
と思い込んでいた私。
反省です。
こんな美味しいのもあるのね。

フルーツって産地や時期、保存状態などによって
同じ種類のものとは思えないくらいの差が出ることがありますよね。
それを東京にきてから、痛感しております。

小さい頃に苦手だったフルーツがどんどん大好きになっているここ10年。
美味しいものに出会えるって幸せ。

次にチャレンジしたいのは
なつめ。
美味しいのを探したいの。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着
新着
新着 どーこだー